読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

つくばの好きだった店 3 焼肉ランチ編

www.yakiniku-senryu.jp

私は焼肉ランチがすき.

夜行くと3千円くらいはかかっちゃうからお昼に行くわけである.

焼肉ランチは500~1500円程度の予算になる.

サラダやキムチや焼き野菜,ナムルなどの副菜が充実して

見目うるわし~☆っていうランチの場合,

肉質が下がることがおおいと思う.

華やかさと,肉質はトレードオフなのである!!!!

 

そこで私のお気に入りの二件を紹介する.

 

焼肉せんりゅう

なんと500円からランチが食べられる,救世主的焼肉店.

千円払ってカルビを頼めば,

なんかすごい良い肉がでてくる!!!!

ここは,完全にサラダ等のサービスをそぎ落として

肉をコスパよく食べさせる方に集中しているランチです.

なので,インスタ映えのしないテーブルにはなります.

テンションのあがる絵ヅラではありません.

しかし,この値段ではなかなか味わえないうまみのある和牛カルビが食べれます.

量はそんなに多くないです.しかし少量で高品質の,納得の味.

ピエールマルコリーニのチョコ的なかんじのランチです.

おいしいものを,ちょっとだけ!みたいな.(お店時代は高級感ないけど)

小食なら文句ないでしょう.

ハーフカルビなランチ用キムチなど,ランチの定職だけでは足りない人向けの

サイドメニューも充実しています.これもかなりお手頃価格.

とても良心的なお店です.はげしくおすすめ!!!!!

なんかタレも美味しいし,みじん切りのにんにくがおいてあってそれが最高.

残った焼肉のタレはチャンジャの味がしますので,ゴハンとあいまくり.

茨城千葉周辺エリアに何店舗か構えているお店です.

(このエリアのことを,”ちばらき”と呼ぶ)

 

トラジ

焼肉トラジ|創業1995年 恵比寿発祥の元祖厚切り本格焼肉

トラジは恵比寿に本店をおく,結構有名なチェーン焼肉店です.

東京でチラホラみかけるのではないでしょうか.

しかし,新宿店や渋谷店のランチに行ったことがあるでしょうか?????

そこでは,焼肉ランチの最低価格が1600円ほどになってしまいます.

充分に満喫するには2000円を覚悟しなくてはならない.

しかし,つくば店だけは,ちょっと予算が低くても大満足できるメニューになって

いるのです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おすすめは彩御前のMサイズ(1200円)

Lにすると1800円になりますがかなり肉が増えます.

彩御前は,いろんなお肉が乗ってます.

カルビ,ハラミ,えび,タン,豚肉,鶏肉,ホルモン,,,

なんかいいです!!!!!

トラジは見た目も華やかにすることに努力しているので

カルビやハラミの質はせんりゅうに負けていますが

この価格と量なら十分にコストに見合った美味しいお肉と言えましょう.

肉の量や副菜などが少し大目になっており

とてもバランスのとれたランチと言えましょう.

むしゃくしゃしたときはここによく通っていました.

トラジつくば店さま,わたしを救ってくれてありがとう!!!!

あまりいけませんでしたが,夜も結構おすすめです.

牛角の予算プラス1000円程度でもうワンランク高い

焼肉コースがたらふく食べられて,コスパ悪くないな~とおもってマス.

 

焼肉はストレスにききます!!!!

つくば最終週につき つくばの美味しい店2

もうつくばともお別れなので,飲食店で名残惜しいところに通っています.

しかし体重が過去最高を更新していてやばいです.

来週の月曜日を最後につくばをたとうかと思ってます.

ほんと信じられない・・・

 

つくばの思い出

 

・かいつかの焼き芋

つくばに来たらここの焼き芋を買うのがお勧めです.

本店は車じゃないといけませんが,駅のQ’t内にも店舗があります.

https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8015932/

私はそこまで焼き芋が好きじゃないんですが

ここのはほんと芋単体でお菓子レベルの味がします.

あっためてバターを乗っけてたべると最高!!ほんとスイートポテトです.

 

・がんこやのみぞれラーメン

彼氏とよく通ったラーメン屋さん.

https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8000910/

結構個性派で,類似のラーメン屋さんって私は見たことありません.

とんこつなんですが,脂っこくなくてスッキリしています.

おいしいです!!!

ここの手作り餃子がなんか妙に美味しい気がする・・・

すっごいメニューにバリエーションがあって,選びがいがあります.

個人的おすすめ,かつ人気はみぞれラーメン.大根おろしがめっちゃのってて

なんかラーメンなのに胃もたれせずイケます.罪悪感も少なめでイケます.

 

・吉衛門つけ蕎麦

つけ麺 吉衛門・メニューのご紹介/雪村グループ

私がよく通っていたつけ麺屋さん.

いつもご利用ありがとうございま~す

と言われるようになってしまって恥ずかしくて頻度をさげたw

ここは,正直言って市民の間で全く話題にあがらない.不思議である.

チェーン店を軽視する傾向のせいだと思う.ここは茨城に多いチェーン店の様子.

しかし,私は都内で評判のいい魚介とんこつのつけ麺より美味しいと思う.

都内だと,これの劣化版みたいなつけ麺屋さんが結構食べログ高得点な象・・・

つゆが濃厚だし,麺もいいとおもう.最後まで味が薄くならない.

つけ麺のつゆが冷めた時にあっためてくれる鉄玉サービスなどもグッド!!

あと餃子も美味しいと思う!!!!

つくばはラーメンうまいっす!

いじめをなくすには

いじめは大学では基本起きない.

私は,いじめとは,小学校~高校に特有の問題だと考える.

小学校~高校では,狭いクラス,限られた人間関係で

仲良くしましょう,最高の学園生活を送りましょう,

という風潮が押し付けられる.

これは人生において特別な期間だ.

社員旅行なんかは,みんな嫌がるのが当然だが

修学旅行はほぼ強制される上に,楽しいものであるという前提がある.

会社は,お金のために仕方なく来るところであることが多いが

学校は,学び,遊び,全てが集約される.

小学~高校生の世界はほぼ学校に占められ,

ここでの負け組は,人生の負け組になってしまう.

 

一方で大学は基本的に勉強をするだけという認識が強い.

成績が悪くても,まあバカにされることも少ないし

学科に友達がいなくても,可哀想な奴とはそんなに思われない.

グループ意識も少なく,たまたま隣になった人と普通に話すし

突発的に飲み会なんかが開かれればグループ関係なく話す.

クラスに気の合う人がいなくても,サークルやバイトなど

色々なコミュニティを自分で選ぶことができる.

大学では,誰かが体育が出来なくても,絵が下手でも,ダサいとは思わない.

どこかにしばりつけられない人間関係である.

 

高校までと大学はここが大きく違う.

高校までは,クラスに仲良しをつくり,楽しまなくてはならないという強迫観念が生まれやすい.

このため,気の合わない奴と一緒になって何かをする機会が激増する.

これがいじめの原因であると私は考える.

趣味も全く違い,話も全く合わない,

そんな奴が,ひとりぼっちになりたくないという口実だけで

グループに入ってくる.

これは非常にストレスフルなことである.

このため,女子グループなどでは無視などによってこの合わない因子を

グループ外に排出しようとするわけである.

電車内で変質者に絡まれたとき,やばいオッサンに性的関係を求められたとき

嫌な気分になって距離をとるはずである.

学校では,不特定多数の人が集まる.中には将来やばい変質者になるような人もいる.

そういう,変質者的な同級生が仲良くしようとしてきたときに

学校では距離を取りにくいのだ.

無視するか,過剰にいじるかなどして,相手に自制してもらうしかないわけである.

いじめているなどと相手の親に糾弾されれば,被害者はむしろ無視している側なんてことも大いにある.

無視などをすると,先生に怒られたり,いじめとして糾弾されるわけだが

そもそもが,学校は楽しいところ,友達を沢山つくってハッピーライフ!!

という風潮を押し付ける事によって,過剰な友達ごっごが生まれているせいだと考える.

こういった無視にも悪質なものがあることにはもちろん同意する.

甘やかされたワガママなクラスの中心人物の気まぐれで集団無視が発生するのを

見たことがある.無視されている子にそこまで重大な問題があるとも思えなかったが

その子は2つのコミュニティで大々的な無視を経験していた.

その子は,負けじとそのグループに居続けようと頑張るので

更にリーダー格の嗜虐心を煽ることとなり

徐々に無視だけのいじめでは済まなくなってくるわけである.

どっちのタイプの無視にせよ,

学校の,”友達を作って仲良くしなきゃ”という特殊環境が

なければ発生しないのではないか.

 

そういうわけで,赤の他人を集めて,仲良くするのを強要するのは不健全だと思う.

日本はそういうところがある.

隣組という制度もそうだし,

企業では新入社員を4人相部屋にして共同作業をやらせたり・・

年齢がいっていると,協調性がない,洗脳しにくいから取らないという.

4人相部屋でもどうにかやれる人が欲しいわけだ.

そういういじめが起きてもおかしくない環境を作って

そこで上手くやれる人を,日本人は理想としてるわけである.

それってどうなのかと.

日本は海外に比べて,学校が楽しいところだという認識が高いらしい.

他国は,勉強をするところだという割り切りった考えらしい.

このためいじめも少ないらしい.

 

わたしは,いじめをなくす方法は

小学校~高校をキャンパス化することだと思う.

そう簡単にいかないのはわかってるけど,そうだと思う.

大学ならクラスで友達がいなくても,ドライな関係のまま幸せに過ごせる.

オタクでスクールカースト最底辺でバカにされてた人でも

大学では漫研に入ったり理科大に入ったりして幸せに過ごせたりすることは多い.

自分と合う人を選べる,出会える機会がある,

自分の行動を選択できる,そういう環境にしないといじめはなくならないと思う.

もしくはもっと塾みたいな教育機関で卒業資格を得られるのが一般的になったり

偏差値の高い人たちもそういうシステムを利用するようになれればいいと思う.

単位に流動性を持たせるのも良いと思う.

あっちゃこっちゃ行ってて忙しくしてれば,いじめする気も起きないし

いじめられて傷つく暇も減るだろ

逆に言えば,日本だからこそ,こういう教育ができてたのかもしれない.

アメリカやらで同じような学校制度にしたら,もっとひどいいじめが発生するんじゃないかと思う.

日本人が平穏で順応性が高いからこその学校体制なのかもしれない.

 

そもそも,私は人に嫌われることは人間にとって必要だとおもう.

人間誰しも最初は空気が読めない,人の痛みがわからない,たくさんの問題を

抱えている.

人に嫌われるという衝撃を通して,人は飛躍的に自分への理解を深めていくと思う.

もちろん最悪ないじめ,将来暴力団になるような奴から暴力や恐喝などを受けるとか

そういうのは別次元の問題だと思う.

しかし嫌がらせや仲間外れや無視なんてものは,大人になっても勿論あるわけだ.

大人になってからの方がひどいんじゃないかと思う.

だから子供という自然状態の怪物が閉じ込められた檻の中で生存競争をしていくことは

必ずしも悪いことだとも思わない.

弱いことは罪だと思う.

舐められる原因を自分なりに考え,

相手と対等にならなければならないし,自立しなくてはならない.

相手に無視されたら,自分も相手を無視するのがいいと思う.

(仲の良かった女子グループで無視されるのが始まりだという前提で)

ここで醜く機嫌を取るのが一番してはいけないことだと思う.

そうすると,上下関係がはっきりしたものとなってしまう.

どんどんひどいことをされるようになるだろう.

いじめられる人は,

自分がへりくだる行為,自分を落とす行為をしていることが多いと思う.

自分を無視する相手に執着しない.それが人間として対等であるという事だと思う.

そのグループから離れればいい.

お昼休みは図書館にでもいけばいい.

思えば,図書館ってほとんど人がいなかった.

あの贅沢な空間で読書して過ごす人はほとんどいない.

今思えば,友達と悪口を言うんじゃなくて,図書館で本でも読んでればよかった.

そのうち別の友達もできると思う.

学校が楽しくない場合は,やはり習い事や趣味等で自分が認められている

空間をつくることが大切だと思う.また,家族の愛や肯定が必要だ.

学校での感じが人生の全てではないということを伝え続ける必要がある.

また,学校はつまらない,と堂々と言えることが必要だと思う.

学校がつまらない=自分が否定されるような気持ち

になることが多いけど,つまらない!!!

と言う事で,学校と自分を切り離すことが大切なのではないか.

そして,学校ではただ勉強すればいいや,と思うことだ.

 

こう考えてみると

俺たち最高!最高の仲間・・・!!チームワークで最高の達成感だぜ☆

みたいな社風の会社ほど,中では陰湿な人間関係が隠れている可能性が高いと思う.

内部では人間関係のカーストが出来上がっているのではなかろうか.

仕事は仕事です.わりきってマス.やるべきことをやるのみです.

という社風の方が面倒な人間関係に巻き込まれなくて済みそう.

草間彌生展

彼氏にムカついて朝1人で家を出る

f:id:Brunnenstein:20170320162437j:image

牛タン定食をたべたら嘘みたいにおちつきました。

牛肉は脳神経にきく!!!

痩せなきゃならんのに!!

そして草間彌生展にいきました!

こんでる!!

キャンパスメンバーズ登録されてる大学だと

学生証の提示で千円でみれます。

キャンパスメンバーズライフもこれで終わりですね…

芸大生でもない割には、まあまあ活用したのではないかと…

 

草間彌生は幻覚に悩まされていたらしい。

初期の作品みてたら

なんかわたしもこれ見覚えあるなー…

と思った。

f:id:Brunnenstein:20170320165538j:image

子供のとき

夜めをつぶると

無数の赤と緑と青い玉がズラズラズラーーーっと震えるような映像がみえてたんですよ。

その玉は、パチパチと、スパーク状に大きくなっていって

最後は昔のパソコンの文字の色のような緑色の勾玉になって流れていく。

子供のころはすこしこわかった。

驚いたのは

草間彌生の初期の絵は、それを思い出す感じだった。

高校生あたりになって生物の授業で

目の網膜細胞には桿体細胞、錐体細胞があり

色を感じるほうの、たしか錐体細胞には

青と赤と緑を感じるものがそれぞれあって

網膜にびっしりならんでいることを知った。

それで、ああ子供のころのあの、緑と赤と青のつぶつぶは、そういうことだったのかとおもった。

急に暗くなったとき、

まだ活発だった目の中の色覚細胞の電気信号をひろっていたのか…

あれがあのツブツブの正体だったんだなーーー

とおもった。

草間彌生の絵にも

緑と青と赤のつぶつぶがたくさんあった。

スパーク状になったものが沢山並んだ絵もあり

緑の勾玉が流れるような絵もあった。

草間彌生の幻覚のレベルがどうだったかはさすがに分からないけど

これに準じた幻覚だったんじゃないかなー

と思えました。

もっと精神がデリケートだと

これをきっかけに沢山幻覚がみえるようになるのかも。

f:id:Brunnenstein:20170320164240j:image

おもしろかったですが

狂気をかんじましたなー。

なんかこころのどこかがゾッとしていたかんじ。

おばあちゃん世代の女性なわけで

私よりずっと女性が出づらい時代なわけで

壮絶なものに突き動かされてる人なんだろうなあと感じた。

 

後から調べて知ったのですが

草間彌生は男根をモチーフにしたものを沢山沢山並べた作品も多数だしてる。

それは子供の時、親からセックスについていやらしいものと教えられたことによる、セックスへの恐怖からきているらしい。

わたしも、まさしく、親の教育のせいでセックスへの異様な恐怖があったんですよね。

その中で恋愛やらなんやらが怖くて気持ち悪くて

この世に生きてることが辛くて

頭おかしくなりそうなときがあった。

うーん

草間彌生にとても興味持ちました。

久々マッサージ

サウナに行き始めてから肩こりがだいぶよくなった。

しかし最近寝違えてしまって

一週間経ってもなおらない!!

草津温泉行ってから湯疲れ感もあってあまりサウナにも行きたくない…

足もだるいかんじなので

3ヶ月ぶりくらいにマッサージにいきました。

3月ですがなんとか余裕ある貯金額でやりきれそうなので…

マッサージじゃわああ!!!

もちろんりらくる。

 

寝違えてたの治ってびっくり。

あとやっぱ首の周り揉まれまくると

顔色よくなるんですよねー…

若くなります。あがります。

なんか今日いつもより顔がいいねと彼氏にも言われて

そういうことなんだとおもいます…(惚気ではない

マッサージなんて効果ないってよく言われますが

なんらかの効果はありますよねー!!

癒されるし。

健康な人や子供などはマッサージが気持ちよくないって人多いじゃないですか

マッサージ受けてえよおーーって思う人には、何らかの意味があるとおもうなあーー

楽になるもの!

強くやってくれる人だったのでありがたかったですが

ちょっともみ返しがありますなあ。

お客さんが痛がるまで強くやって、丁度いいラインを探るというやり方のマッサージ師さんだったようです。

ありがたいやり方!!

わたしは痛いくらいやってほしいので我慢してしまうのですが

もみ返しはこわいですなー

 

運動定期的にすればマッサージ受けなくても

毎日顔色よくなるのかなーー

実家にもどったらジムに通うつもり!!!

ジムにかよってジムのサウナ行って

たまにマッサージいきたい…

おとなって…さいこうだね…

ほんと子供のときに死ななくてよかったー

 

いまスノーってアプリ流行ってるじゃないですか。

電車で小学生か中学生かっていう女子が

ひたすら自撮りしてて

めっちゃキモいなー

と思ってたんですよ。

あとツイッターやインスタで変な自撮りあげてて

なにあの文化??

いみわかんねーー

って思ってたんですよね。

しかし、わたしも入れてみて自撮りしてみたんですけど

あれはなんかまじで

女子の自意識をくすぐりまくるアプリなんだろなーー

ってちょっと理解しましたね。

わたしが中学生だったらまじで自撮りオナニーメスザルになってたかも笑。

肌綺麗で痩せれば、もうすこし頑張ればこういう顔になるのかな?

と思えれば美容に精もでてちょっと可愛くなるのに貢献してくれるのでは。

顔認識されないとき素の顔映ると愕然とします笑。

はじめての手作りピザ

f:id:Brunnenstein:20170319140736j:image

生地とソースからつくりました。

生地は発酵に時間がかかるという以外はとても簡単でびっくり。

出来上がりもフカフカでフツーにピザ屋さんみたいでおいしい!

むしろピザ屋さんよりおいしい…?!

安いしおいしいので時間と余裕さえあればこらからも生地は作りたいところ。

夜中お腹減っても、粉さえあればつくれますからね!!

まあ発酵に1時間かかるから寝た方がいいけど…

ソースは改善の余地ありですなー…

もちろんまあまあおいしいんだけどねえ。

トマトソースは奥が深い。。

 

はじめてパイナップルも載せてみましたが

やっぱ普通の方が好きですなー

火花をよんだ

遅ればせながら又吉さんの火花をよみました.

又吉といえば,キモイとよく言われてましたが

私は又吉のことかっこいいと思ってて

研究室で,趣味がおかしいとよく言われていました.

いまや,かっこいい渋い文化人枠になりましたよね!!!(だよね?

あの髪型といい,静かな目といい,やせ形なところといい,

めっちゃかっこいいですよね..

 

火花 (文春文庫)

火花 (文春文庫)

 

 

個人的にとても好感が持てる作品でした.

太宰治ファンとのことで,自己陶酔で世間見下してる系の人なのかと思ってたんですが

全然自己陶酔系の人じゃないんですね!!

主人公の人格が誠実で温かくて,とても笑いに対してまじめなんですよね.

一生懸命がんばって,真剣に考えている人のものの考え方をしれるってのが

私はいいと思いました.

amazonみたら酷評ばかりでひどいですね.

うんでも,普段テレビで漫才みてる感覚でこれを読めば,

つまんないという人がいるのも当たり前だとは思うけど.

でも,ネットの悪意はほんとに気持ち悪い.

作中にもネットの人たちの悪意についてどう向かっているか書いているんですが

恨み憎み軽蔑し,,というかんじではなくて,誠実で素晴らしいなあとおもいました.

火花のようにその瞬間瞬間を生きていくのだ,という描写があって

哲学的だなあと思いました.

岡本太郎的なかんじですよね.

誠実に生きてる人なんだなあと,

すっごい頑張ってる人なんだなあと,

又吉大好きになりました.

 

純文学のストーリーとしてどうかってのは正直よくわからないです.

純文学普段あまり読まないので.

だけど,笑いについて真剣に二人がやり取りしている会話そのものとか

主人公の,人間に対する感覚とか人生観のようなもの

そういった人間存在そのもののかんじが私には面白かったですね・・

純文学ってあまり好きじゃなかったんですが

火花を読んだら,文学によって人間をよく知ることができそうな予感がして

他のも読んでみたくなりました.