Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

つまらない人間

なんて自分はつまらない人間なんだろう..
ほんとうにドンヨリ..
ドキドキして食欲もない..
何も事件はないのに..
わたしは自由なのに..
したいことがあればなんでもできるのに..
健康なのに..
なのにどうして何もしたくないし興味もない.
憂鬱は病気だとアランが言っている.
たぶんもうすぐ月のお友達が来る時期だからかな..
ドキドキするし,息も詰まるし,なんかノイローゼかも..
精神があんま強くないんだなあ.
傷ついたりしても,考えすぎなところあるのかも.


物件きめてもドンヨリ..
人の顔色で物事を決めてきたきがする..
無心の興味が持てない..
でも小学校低学年くらいのむかしは蟻の行列をみるだけで楽しかった.
長野オリンピックのときは雪の上を滑ることを想像して楽しかった.

ああいう無心の興味がなくなった..
かろうじて研究や科系の知見が広がるときは楽しいけど
本業になったいま,無心の興味ではなくなっている.
野望や自分の未来につながる道具としての知識になってきている.
それはそれで幸せなことなはずだけど,,
気持ちが分散されない.気持ちの切り替えがしにくい.
自分の社会的地位を高めることにつながる活動にばかり意識が向かうようになり..
でも,そんなことに意味なんかないのかも..
と気づき始めた今日
何にも興味がもてないことに気づいた.
何にもきょうみが持てないことは致命的だ..
本気で取り組むことができない人はだめ..

そして春休みの予定が無計画すぎてめちゃくちゃです...........
なのにどんどん予定がはいってきて
どうすればいいのかわかんない............
それは何がしたいのか,取捨選択できる意志がないからなんです.
頼れる価値観を欲しているんです..
でも考えてても仕方ないっちゃ仕方ない..