Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

インコほしい

モミジを沢山つかって鶏ガラスープしこんでたら
むかしかってたインコおもいだした。
乾いて細くみえるあの足はああみえて、しっとり暖かい…
モミジを煮込むとなるほど、コラーゲンたっぷり…
インコほしい…
というか死んだもぐちゃんに会いたい
インコはとっても慣れてかわいい!!
鳥ってすてき…
でも儚い生き物…
犬並みに慣れるし、愛情深いのに
何かのきっかけで簡単に死んでしまったり逃げてしまったり
いままで沢山しんできて、もうかえないきがする…
独身だったら鳥を飼おう…

・顔が大好き
顔が一番そのひとの存在をかんじるパーツだからなのか
犬も鳥も飼い主の顔がすきだ。
顔めがけて飛んでくる
前髪から伝って顔におりてこようとする
肩から口にむかって背伸びする
寝てるといつのまにかかおの上にのって一緒にねてる
まつ毛をくちばしでカリカリして繕ってくれる。涙がでてくると飲む。
チューが大好きで、カゴの角に張り付いてチューを待っている
いつでもチューしたがっている。
どこでもついてくる

・邪魔
勉強してると邪魔する
紙に穴を開けまくる
エンピツボコボコにする
マウスに絡んでくる
おやつほしがる

・おしゃべり
独り言いってる
帰ってくると、ピヨピヨー!!という
他の種類の鳥の鳴き声の真似がうまい。流石鳥同士…
他のとりの発情ダンスを真似する
もぐちゃんカワイイネーイイコダヨーと自画自賛
電話に出るお母さんの真似をする

・かわいい
みためがかわいい
いいにおいがする
歩き方もかわいい
水浴びもかわいい
毛づくろいしてるのもかわいい
寝てるのもかわいい
靴下にもぐるのもかわいい
洋服にもぐってくる
寝てるとき近づいてみてるとすぐ気付く
毛が生え変わる時期になるとテンションが下がって元気がなくなるのもかわいい
でもなぜかたまに噛み付いてくる