Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

初めての膀胱炎とコーラック

ぼ,膀胱炎になりました...
女性なら多くの人がかかる病気だそうですが
まさか自分もなるとわーー
乙女の日記じゃないので,わたしの知り合いは読まないように!!

朝早く目覚めてトイレにいってまた横になっていると
なんか残尿感が..
まあ人間とは複雑な生命体,そんなこともあるだろう.
と思って寝ようと思ってたんだけど
確信的な尿意!!
死神の尿意!!!!!!!!!
ってかんじで,尿意がすごいことに!
出ないのに!
感覚としては..

家につくまで超トイレ我慢した挙句,
やっと家について,扉を開けるためにカバンの中の鍵を探している時

並みにすごい尿意!!
出ないのに!!
ああいうときって,漏らしかねない事実が辛さの最たるもので,
あの尿意はそれを急かすおまけみたいなもの,
出るものさえ無ければ耐えられるものだと思っていたけど
なんだか耐えられない!!!
膀胱がSOSを発している!!

残尿感で検索をしつつ
さいきん便秘だったことを思い出し,
残尿感 便秘
で検索したところ,二つには関連がなきにしもあらずであることを知る.
なるほど..これは便秘のせいだな,と自己完結.
また,大人になるとそういうのがあるってよく聞くし,
もしかしてそういう現象のひとつ!?
とモヤモヤ..
まあコーラックを飲んでいざ出勤〜
しかし!コーラックはまだ効いてなかったけど
あまりの尿意で研究どころではない,
落ち着いてトイレにいってみると

便秘が原因ではなさそうだ.........

ということが判明する...
でも少し落ち着いた気はしなくもないけど..
ま,まさか..........
膀胱炎!?

私は,子供のころからほとんどトイレに行かない聖少女で,
夜に,そういえば今日1回もトイレいっとらんかったな..
みたいなこともあり,
それでも膀胱炎などとは無縁の
強靭な膀胱を持っているつもりでいた..
しかし,,とうとうガタがきてしまったのか...
ショック...
ショック.....

病院めんどくさい..
と思ったんだけど
色々しらべたらやっぱり病院にいったほうがいいみたいなので
(ちゃんと原因を殺してくれる抗生物質は市販されてないのね..
 ネット通販でも買えるけど,それまで耐えられない!)
研究所の中の診療所でみてもらう.
ソッコー呼ばれて,ソッコーおわって,
看護婦さんも先生も優しくて
いってよかった〜〜..
やっぱ膀胱炎でした..

潜血・タンパク,+3!!膀胱炎だね!

と言われました..
それでわかるのか〜〜〜
しらなかった〜〜〜〜
てっきり細菌検査みたいなのがあるのかと..

ぜんぜん不潔にしてるつもりないのに..
これからきをつけようと思いました..

クラビットって薬をもらいました.
すぐなおりますように!!!
でも飲んで3〜4時間くらいでもう尿意はなくなってきました.

そのあとコーラックが効いてきて冷や汗をかきました..
まえ,満腹時の夕方3時に飲んだら,その日の深夜12時くらいに効き始め,
また,トイレに行きづらい環境だったのもあって
明け方までおなか痛かった.
しかし今日は空腹時の朝9時前に飲んでそのまま朝食を抜き,
お昼食べたら,1時におなか痛くなって
トイレ2回くらいいったら収まりましたよ〜っと.
やっぱりコーラックは空腹時に飲むのがよさそう!!

ちなみに昨晩早く寝すぎてメールみてなかったんだけど
尿意のせいで早く研究所いったら
先生から朝9時呼び出しされてた.
死神の尿意を感じながら,先生と打ち合わせした..
ありがとう膀胱炎...
膀胱炎がなければ無断遅刻まちがいなし.