Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

信濃町

講習会が二日も機械学会であったので本部の信濃町へ…
信濃町でおりるひとはみんなそうか学会なんだよ!
あぶないまちなんだよーーーー
って19さいのとき友達にいわれましたが
大袈裟やなーーー
とおもっていた。
現にわたしは降り立ったが学会員ではない!
しかし思った以上にそうか学会のテーマパークみたいな街なのね!!
びっくりしたーー
駅前のサンクスに学会コーナーがあってびっくり!
店員さんの動きが個性的でびっくり!
そのDVDコーナーをみて、あの芸能人ってほんとに学会員だったのかーー(°_°)
と思いました…
中高大と、すぐとなりに宗教団体の本部がある環境だったのでそんな怖いとおもいませんでした。
そして慶応医学部もあるー
東京おもろいなあ!
やっぱり日本中枢の歴史が密度高く息づく街だよね!
とくに深く散策はしませんでしたが、研究室の四人でランチにいきました!!
一日目は先輩がおごってくれた!!
久しぶりの天ぷら、お刺身、和食、すごく身体にしみてびっくりしたーー
甘エビ、たった一切れだったけど
二日間余韻をたのしめてますよ…(死
おなかすいてたのもあるけど、、
最近自分で生計立ててる気分になってきてから
お弁当つくるし、彼氏が節約家なのに釣られて自炊ばっかしてて
外食の魅力わすれてきてたけど
やっぱりおいしいとこで外食するのはいいよ!!!
二日目はタイカレーの有名店へ!
わたしが行きたがったのでいくことに。
みんなタイカレーあまり食べたことがなかったらしく
わたしがすすめるままに食べたタイカレーが辛すぎて無言になってました( ^ω^ )…

味は評判ほどじゃなかったなー
でも無印とかカルディのタイカレーで満足できることが確認できてよかった( ^ω^ )
この日はわたしがおごりました( ^ω^ )
いつもケチケチしてるけど、
奢ったら、ぜんぜんもったいないとかなくて
奢れてよかったとおもったよーー
みんな感謝してくれるタイプだったのは大きいけど…
節約とこういうとこは別だよなー(°_°)
彼氏の性格は気取ってなくて堅実でいいのかもしれないけど
わたしを楽しませてやろーって
気前よさそうなかんじがなくてさみしくなる…
べつにおごってくれなくてもいいけど、
ほんと遊び慣れてなくて
お金つかうことしようとしない。
わたしにまかせてる!
どうする?
と聞いてくる!!
わたしもその金銭感覚に合わせてしまう…
食材かってってつくってしまう…
一人暮らしの慎ましい地味な生活に組み込まれているだけ!
ゲームしてるし!
外出たがらないし!
私もそんな出たがらないほうだけど、
女慣れしてないかんじが、ちゃらくなさそうで、なんかいいなー
と最初はおもえたが
ほんとつまらんぞ…
いままで周りの男の子って私生活じゅうじつ!
みたいな人がおおくて、それがあたりまえ!
だったのに…
それなりに未来有望な若い男子って
部活も遊びも勉強もスポーツもバッチリ!みたいな人多くないですか?
育ちがいいってこういうことなんだなーと思います.
恋愛も楽しいライフワークのひとつ,
若くてかわいい女の子をゲットして,ああ俺はいい男なんだ!みたいな.
幸せになるには行動!という.
彼らはそれを実行してる..
しょうもないことをグルグル思い悩む前に,ハツラツと動いている.
私はそんなの百も承知でも,考えてしまう!
つねに悩んでいる!!
内面の世界に生きている!
故に,そういう人ってなんか同次元の存在と思えずどこか深く仲良くなれない.
そういう人と付き合うってことが,
精神的なつながりが欲しい私には
どうもしっくりこなかった..
そんなこと言ってたら一生一人なのかな〜と思って
なんか辛かった.

彼氏に
大学生活はだらだらしてただけ…夏休みと春休みは実家でだらだらしてただけ。
サークルもはいらず、ほとんど外に遊びにもいかなかった。
一年生のときだけは教習所にいってたから多少充実してた。
と出会ったころ言われた.
最近,行き過ぎたリア充は嫌味だという価値観が台頭してきてるので
それに合わせてみんなリア充こき下ろす発言をするけど、
なんだかんだ女と遊んでるのよねー!!
という目で見てたんだけど(卑屈
あんまししょうもない嘘いうひとじゃないんだよね…(°_°)
彼の生活を数か月見てたら,
このひと…リアルに家でゲームして漫画読んで寝て一人の生活をずっとずっと…
高校卒業してから私に出会うまでの期間、してきたのかも…
と思えるようになってきました…
その生活から来るどこか根暗なせいかく..
わたしとおなじ研究をこころざすせいかく..

外の空気を吸ってからだをうごかす…自然にふれる…
そういうことにも興味がない!
夕日がきれい!
っていっても、興味がない!!
彼氏のいえに連泊していたときに
ずっと家のなかだから、
息が詰まってきて
外に出て走りたい!!
とおもった(°_°)
わたしにこう思わせるなんて…(°_°)
むかしはそんなひとを望んでた気がするけど、まじつまらんよ(°_°)?!
大丈夫なんかこのひと!!
こりゃモテないだろうな(°_°)
浮気とかもできないはず(°_°)
まあそんなところも私と似てるんだけど…
ビビッときたのはこういうところを無意識にかんじとったのかも…
そんなところも好きな部分ではあるんだよね…
でも身内みたいでつまらん(°_°)
わたしが楽しいことみつけるしかないのかも
お金ざくざく稼いでいるわけでもないんだし
一緒にいられればいいのかなあ。

どんなにつまらなくても
こんなにしっくりするひとはいない..

わたしはレミゼラブルがすきなんだが
レミゼラブルのどこがいいの?
ときかれて、
一生懸命生きてる感じがいいのかなー
と言ったら、
俺は何もないよ…
と悲しげに言われた…
そんなことないよ…
とそのとき言ったけど
まじでけっこう無気力なひとなんだな!!
とかんじている!!
まあわたしもだけどね!!

こんなとき、たまには実家にかえるとリッチでいいです。
すき焼きの材料なんでもかってくれるし!!
お肉死ぬほどたべさせられるし!!
お肉の価値って、やはり貧乏になってこそわかるなあ(°_°)…
子供のころはすき焼きで嬉しいなんてあんま思わなかった…

四人でごはんいくとき、みんなお金使いたくないかな?!
腹を探り合いながらどこいくとか相談するのほんとに苦手!
どんな空気になるかなってハラハラしちゃって
でもみんなあっさり明るく外食に出てて
いくとこもすぐ決まって
ほんと器のちいさい自分をかんじた。