Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

二人でベランダ菜園

 
 

彼氏も一緒にベランダ菜園はじめました!

f:id:Brunnenstein:20140428225525j:plain
100均にいって道具をそろえた。
大きいダイソーいったら、プランターすごく充実してておどろき!
こだわらない人なら100均で全然オッケーだと思いました。
一緒にベランダ菜園やれるのも嬉しいし、
朝起きるとベランダチェックしててなんか可愛い。
こういう園芸系のものって,時間がたつことが喜びになるからいいよね.
梅酒つけたときも楽しかったし..
実家は庭で何でも育てられるのでいいです..
 
この日は焼肉ランチにいって
苗を植えて、
次の日は某イオンのタイフェアにいき、
夜はアメイジングスパイダーマン2のレイトショーみにいきました。
けっこうよかったです(*_*)
アメリカものって科学者が沢山でてくるの多くていいよなあ。
こういう風土が理系に進む人をふやすきがする。
ヒロインが理系女子でナチュラルに可愛いのもヨイ。
ありえない設定は諸々あるものの
主人公に人間味があるのがよかった!
普通の人間のリアルな寂しさが根底に流れてて、
そこに見応えをかんじました。
苦難を乗り越えた分だけ人は成長する、
おまえは大変なことが沢山あった
しかしそれは神が与えた才能なのだ…
というセリフに感動しました。
 
タイフェアではソムタムセットたのんだのに
ソムタムはほとんどニンジンしかはいってなかった(*_*)
他にも、日本人の味覚なめてんなー!!
と思わせられましたね(*_*)
自分で作った方がおいしいかも(*_*)
本場のタイ料理はほんとに安くてうまいのに…
もっと頑張ってくれよ!!
 
 
そして夜中には彼氏が主導ではちみつレモンを漬けました。
ダラダラしないでよく動き回った週末でした。
わたしが文句いったから頑張ってくれたのかなー(*_*)
なんか草食系な営みを一緒にやれたので
たのしかったですう。
一人のとき、わたしこんな過ごし方でいいのかなー
友達といても、私たちたのしめてるのかなー
なんてよく思うんだけど
彼氏と何かしてると、一緒に生きてるなー
と思える。
でも、どの時間もそれぞれの代え難い要素があるとおもいますが…
f:id:Brunnenstein:20140428223629j:plainf:id:Brunnenstein:20140428223638j:plain
わたしが奈良出張したときのお土産のおっきなプリンの瓶が
役立つときがきました!!! 
次の朝一緒にハチミツレモンティーをのんで出勤しました〜