読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

とやまなう

学会でとやまにいます
指導教官が色んな先生にわたしを紹介してくれて
この子は本当に優秀であれもこれもできて英語も堪能で普通でないくらい根性があります
僕より色々できます。
おそらく思ってもいないことを言って回ってくれ
なんか居心地がわるかった…
(就活のために少しでも縁をつくるため)
けどいい先生だよね
彼氏には
研究むいてないから結婚したらパン屋でパートしろと言われるのに(*_*)

一年前一人で参加した学会でよくしてくれた教授に会うと
うちの先生にむかって
Brunnenさんは一年前、あなたの事をみんなの前て凄い先生だとほめちぎってましたよ
と、事実に反することを言ってくれて
みんな、他人が上手く社会を渡るために
こんなにも気を使ってくれることに
びっくらびっくら(*_*)
わたしってなんて気がきかないんだろうー
いや、こういうときは自分と他人を比較して凹むんじゃなくて
他人と他人をくらべて
あーわたしもこうしよう、っていいとこを取り入れていくのがいいらしい。
誰しも根本的に気が利かない人間ってわけじゃないからね!!

国内学会の懇親会ってごはん美味しくないのが普通なんですが
今日はホテルのブッフェですごいよかった!!
全部うまかった。
f:id:Brunnenstein:20141025222731j:plain
フォアグラ食べ放題!!でも二皿で気持ち悪い…
寿司が速攻で消えてほとんどたべられず…
かにもあったけど、めんどいので食べず。
鴨とレバーとこってりが好きなわたしには、フォアグラって最高の物体です。
f:id:Brunnenstein:20141025222815j:plain
麺が微妙…おつゆが濃くておいしい。
ケーキとかもちゃんと美味しかった。
コーヒーも良い豆つかってるかんじがした。
なかなかいい懇親会でした。
しかし友達やツレがいなかったので
結構つらかったです。。
楽しまなきゃいけないなんて思うことないのかね。
f:id:Brunnenstein:20141025222830j:plain
朝六時半の羽田空港
f:id:Brunnenstein:20141025222854j:plain
富山の謎の城

全然観光はできなさそーです。

さみしいときは彼氏が大好きになります(*_*)
調子いいのかな(*_*)