Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

ディズニーが嫌い

光が強いと影が真っ暗になるという暗喩はよく使われますが,同じように,ディズニーランドにいくと,この世は淡々とした世界であることを逆に強烈に意識させられて,めちゃくちゃ虚しくなります.普段は汚い街で大したことない人生送ってるけど,乗り物に乗ってクルクルまわればほら~楽しいでしょ?みたいな感じ,楽しさここに極まれり,というかんじはまさに刹那的に生きる薬物常習者のそれと変わりありません.これが人類の高級な遊びのひとつである..と思うと人生の楽しさなんていうものがいかに無意味なものか,私は一生何かを楽しいと思わないまま死んでいくんだろうな,というか楽しさなんてもの自体が虚構であり幻なのだ,と思えてくる.ここで寿司づめになっている群衆たちはDNAにインプットされた性欲で大量に増えた上にまた懲りもせず増えるための求愛行動をしにきているのだ.性欲の連鎖と無意味な人生,我々は肉体に魂を乗っ取られている,肉体の奴隷である.人類をこの生々しく醜い肉から解放するにはまあ戦争とかあってもいいのかもしれない.私も動物として同じ連鎖の中にいることに嫌悪を覚え,テンションがめちゃくちゃ下がっていき,おうちに帰ると虚しさの囚人となって,このさき残された数十年以上の人生を精神を病まずにやりすごせる気がしないことに絶望し,枕をぬらしながら眠ります.が,ディズニーランドに行かないでいる間は普通に毎日楽しくすごしています.ディズニーには人の心の孤独を刺激する力があるといえます.殺人鬼が日常が楽しくなさ過ぎて事件を起こしてしまうのもこんなかんじなのかと思います.

 

あとディズニーでバイトしてた同級生が大体鼻高々なかんじで,ひいてたのもあります.

なにかスタバのバイトと似たものをかんじます.

日本のクリスチャンもなんか似てる.

宗教的なかおりがする..

どうして人間は階級意識をもってしまうんだろう.私もだけど.

差別はなくならないよ.

カースト制でレイプ殺人の多いインド人を土人とかいってるひといるけどさ

誰だってインドに単独で生まれてしまったら

どうすることもできませんからね???

大体今の日本人だって,学校のクラスでカースト作ったり

うちの旦那は慶応だとか,官僚だとか自慢してるわけですよね??

インド人のカーストと根は一緒なんじゃないの?と

被害者も加害者も,みんな私たちと全然他人ってわけじゃないと思う.

それぞれの状況が,そうさせていると思う.

いま私がある程度良識をもって普通の仕事をしているのも

運良く教育させてもらえる環境に生まれられたからだと思う.

また地球に生まれ変わってしまうという現象があった場合,

今以上に幸せな人生送れる確率ってどれくらいかな?

こんな世界なのに日本は自殺率トップ.

幸せってなんだろう.

子供がこの先幸せに生きられるのかな?

どうやったらみんなで平和に暮らせるのか

一人でも多くの人たちが真剣に考えないと..

社会をよくするためにはどうすればいいんだろう..