読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

孤独のグルメ・・いろり屋にいってきた

デート 外ごはん

箱根旅行に行くことになったので

孤独のグルメ年末スペシャルで見てきになっていた

いろり屋さんにいってきました.

予約いっぱいで,オープンの5分後に行ったんですが

90分くらい並びましたわ...

私達の前はたった3~4組だったというのに~~

それもそのはず,3組ずつしか着席できないんですね.

じゅうぶん前もって予約する事をおすすめしますわ. 

 

お昼はアワビ丼かステーキ丼から選べて

アワビ丼の方が少し高い.

ごろうさんも食べてたし、

20代の若者(?)なら普通

ステーキを選びそうですが,

私はアワビ丼を選択しました.

かなり苦渋の決断だったんだけど

ステーキ丼は家で作れそうだとおもったのと

私は親の影響でまあまあアワビが好きだったのと

下調べして色んなブログを読んでたところ,

アワビ丼がかなり評判良くて

どうせなら新しい味を!!!と思ったのです.

 f:id:Brunnenstein:20150330181655j:plain

 

これがうまかった~~~

おそらくあわびの肝を潰したものをバターでいためて

ごはんの上に載ってるんですが

その肝バターが,,あわび味噌といいましょうか..

それが最高にうまいんですよねえ..

家でつくれるかな~~~

若い男の単純な舌を持つ,ステーキ一択だった連れも

アワビ丼のうまさに結構驚いてました.

アワビの方がうまいとのこと.

がっつりステーキ派も納得できるおいしさなので

悩んでる人はアワビを頼むのおすすめです.

ステーキ丼ももちろんおいしいんだけど!!

コテコテサーロインというかんじではなくて

品のいいお肉でした.

そしてステーキのたれがおいしいです.

私はアワビ丼にもかけてたべました.

また,最後に温泉卵をごはんとまぜて食べるとほんとにうまい.

量は多くないですが,これくらいが一番おいしく味わえます.

 

孤独のグルメのドラマはまってたので

おんなじお店いけて、ちゃんとおいしくて

ごろうさんのサインもあって楽しかった