Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

潮干狩りにいった

大洗に彼氏と潮干狩りにいきました.

100均で道具を揃えてレッツゴー!!!

熊手に網袋に..

100均でなにもかも揃うのがすごい.

ジャージとビーサンダイソー)で向かいました.

大洗はなにもかも無料で潮干狩りができます.

すごいですが,ぜんぜんとれませんでした.

来年はゴールデンウイーク前にいこう...

ただ,海にいって,採れもしない貝をさがしてひたすら砂を掘るという作業が

社会で何かを生み出さないといけないと日々くるしむ

我々には気持ちのいいものかもしれませんね.

せっせせっせと無言で彼氏と砂を掘り続けました..

砂を掘るのが意外と力が必要で,

潮干狩りってこんなんだっけ??と思いました.

みんながとれもしない貝を探し回っていておもしろかった.

宇宙人がみたら,大昔の人が見たら,おかしい光景でしょうね.

大昔の人なら禁止区域がないし,遠くから車で潮干狩りに

かけつける人もいないから浅利いっぱいとれたのかなあ~~~

そうなると,大飢饉になっても海沿いなら大丈夫なような!!

飢饉だとなくなっちゃうのかな~~

浅利だけでは生きられないかな~~

帰りに蔦谷書店とジョイフルホンダに行ってたのしかったです.

ひたちなかは結構発展してますね!!