Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

おこられる

夜の一時までミーティングして

なんかすごい細かいこと指摘されて
なんでこうしないの?なんでこうしないの?
と言われて
わたしはイライラしてしまったけど
先生は松岡修造みたいなのりで激励してくれて
反面わたしはもう鬱状態なので
感動というよりも,ふがいないイライラの涙をどろどろながした
先生のまえでかなり泣いてるきがすんな(*_*)
なんかダメな人間だなあ
先生もわたしのイライラにつられなくてすごい
申し訳ないなあ…
先生がイライラさせる物言いなのは事実だが
目上の人なわけで私はまちがっている…
なんでこうなんだろう…
 
しかし,なんで◯◯しないの?
という言葉が嫌いだ・・
彼氏も言うんだよな~...
自分の理想押し付けて
こっちがスイマセンっていう前提じゃん.
私が元気のいい学生じゃないからいけないのかな..
仕事なら,研究なら仕方ない..
 
彼氏が
わたしともっと早く付き合ってたら
毎日あそべたのに!(お互いのキャンパスが近い時期があった)
そしたら博士なんて行かせなかったのに!
とたまに言っていて
もう二年半くらい一緒にいるのに
そんなにわたしと遊びたいのか…!!
淡々とイオンにいって丸亀製麺(ワリカン)にいくような遊びしかせんのに…
おうちでもお互いスマホいじってそんな会話ないし…
でも研究で生きるか死ぬかみたいな気持ちになってると
イオンで炭水化物たべる休日を
わたしの料理を
楽しいものもして共有できる人がいる
ありがたさをかんじるね…
いやこんな安く遊べる都合のいい女なかなかいないからかな.
あ~ムカツク~
明日はお買い物いってケンタでムーミンマグでも買おう..