Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

おかあさんに怒られる

先生が構成案の誤字脱字にめちゃくちゃうるさい.

なかなか誤字脱字がなくならなくて

治す気がないとしか思えない

と言われてしまい

私はミーティング中に意識が飛び,変な顔をしていた気がする.

だいぶ頭がおかしくなっている様子.

学生の甘え気分が抜けない.

ちょっとした誤字脱字の何が悪いの!?!?

内輪向けのメモ書きだよ!?!?

と思ってたけど,仕事だと思えば許されないことのようす.

知らなかった~~~(死

 

就職を心配する親に

D4になるので全部断った

と連絡したら怒られる

 

遅れるなんて人格を疑われる

もう大学に就職はできないだろうね

全部自分の責任

 

などなどとただでさえ凹んでいる身に言われて

超イライラするが

 

たしかに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それくらい思っておかなきゃいけなかったよな・・・

と思えてくる.

 

親以外の人たちは

まだまだあきらめないで!

そういう気持ちを乗り越えてえらくなったひと沢山いるよ!

来年は論文かくから引く手あまただよ!!

研究は思い通りにいかないことが多いから仕方ない!

D4なんてゴロゴロいるよ!!

 

と言ってくれるので

勘違いしていたんだけど

私の人格疑われるし

D4ならなくてもこんな根性ない研究してたら

普通大学の先生なんかなれるはずないのに

なんかもうなれるつもりでいて

は~地方いきたくね~な~

と思っていて

 

親にいざ言われて

なんて毒親なの!

こんな親に育てられたからわたしこんな無気力なのよ!!!

と思いそうになったけど・・・・

 

まじで私人格やばくなっているかもしれない・・・・

親みたいな意見で自分を攻めるのが普通だから

みんな優しいこといってくれるわけで

そのことばを真に受けてたら

ほんと危機感なさすぎなんだなあと.

これまで挫折して,挫折から立ち上がる系の本とかよみすぎて

もう挫折で焦らないナゾの心を手に入れてしまっていたわ.

 

お母さんに言わなきゃよかった!

別にまだ大学の先生なれる可能性あるし!

なんもしらないくせに!

おかあさんなんかオカルト一筋でいきてきて

専業主婦なのに料理ヘタクソなくせに!!

20代から死ぬまで専業主婦やると思えば

半年なんて風の前の塵におなじ!!!!!!!!

むしろ締め切りに追われる生活が延長されたことで

充実極まりないわ!!!

 

とか思ってたけど(うそもあるけど)

おかあさんのひどいメールを繰り返し見て

涙を流しながら研究しなきゃいけないなあと思いました.

 頑張っても何もいいことない・・

と思ってたけど,そんなことはない・・