Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

粘着コメント2

粘着コメントをしてくる人の怒りが不可解なほどで

論理的にいみわからん・・

はずなのに,悪意を向けられて,なんかずっしり胸が重くなってしまった.

見ないほうがいいな~と思いつつ,コメントチェックしたところ

また追撃ではいってて,

次は被害者っぽい書き込みだった.

その人の子供は知的障害らしい.差別だろうが!とのこと.こんなコメント悲しいとのこと.

 

なるほど・・・

 

となんか思った.

私が極悪人の場合,その事実で罵倒することもできるわけだが

(そんなことしたら動物のように怒りそうで出来ないけど・・

 ネットで煽って人のこと不快にさせたい人ってすごいよなあ・・)

そういう弱みを見せるところに,若干憎めないものを感じた.

(まあ被害者ぶって私を攻めたいだけかもしれないけど・・)

私の書き込みが,知的障害の子供を持つ人にとっては

かなり癪にさわる内容だったんだろうな~~~~

となんとなく納得された. 

 

何かネットの炎上事例について検索か,本を読んでいた時に

ものすごい執念で掲示板をあらす人の話を読んだ.

なんだこいつ・・とみんな思っていたらしいのだが

その子は中学生で,学校でいじめられていたらしい.

その掲示板で,いじめられる側にも原因があるっていう流れになっていたから,

怒り狂って掲示板を荒らしていたらしいんだよね.

その人の心の琴線に触れたんだろう.

 

私は知的障害者の差別意識はもってないつもりだし

そもそも身の回りにいないから具体的なことはあまり考えない.

将来子供が知的障害になったらどうすればいいんだろう・・

と考えることはあるけど..

 

ネットしてると,明らかに頭のおかしい人がコメントしてくる.

ニートだとか新興宗教信者が,何も事情を理解しないまま,

上から目線で見当違いの事言ってくるわけです.

そういうとき,頭オカシイなこの人・・

と思う.

論文捏造,幼女監禁殺人=頭おかしいな~

と思っても,頭おかしい=知的障害者 

って思ってるわけじゃない.

だけど,人間として頭おかしいんじゃない?って見下した態度が

知的障害者関係者の感情的な人にはムカつくものらしい.

そんな特別ケースいちいち考えないわけで・・・

だけど,身内に障害を持った人がいるとこういう態度許せないのかなあと.

あなたの家族のことなんて知らないけど.

 

あと小保方いじめって言われてるけど,

いじめって一通りじゃないじゃないですか.

いじめられる側に明らかに問題が有るケースってあると思うんですよ.

今回の小保方いじめは

確実に小保方さんに原因があるのに

建設的な批判に対して,

いじめられました~~~

って糾弾してるのが今回の出版じゃないですか.

そんな女クラスにいたら,無視か悪口言うの当たり前じゃん!

それも許さないで,

いじめられた!私は正しい!かわいそう!もっと仲良くして!

って言ってるわけでしょ.

そんで愚かな国民が

無視もいじめです!さあ理研くんは謝って仲良くしてね!また研究一緒にしなさい!

と言ってるわけです.

まじ最悪!いじめを利用したパワハラなわけですわ.

こういうイジメかパワハラかよくわかんないパターンは確実に存在し

いじめたと認識される側が不当に不利な立場にいるケースもあると思うんだよね.

いじめられたとか言ってんじゃね~~~よ!!!!

 

子供に知的障害があったりすると

図らずしていじめられることもあるだろうし

そんなときに,いじめる側を擁護したような私の意見,

このクズが!

と思いながら書いたコメントに

猛烈に怒りを覚えたんだろうな~~~~

と感じた.

それは彼女の問題であって

私の問題じゃないよなあと思った.(アドラーの考え方)

いやあ,頑張ってくださいとしか言えない.

私に怒りをぶつけられても仕方ない.

 

そう思ったら,なんかどうでもよく思えてきた・・

絶対返信しないけどね・・・

 

私が何か書くのは,同じ発想の人とスッキリしたいだけであって

誰かを不快にさせたいわけじゃないんだけど

なんか間違ってんのかなあ..

 

ネットっていやだなあ..