Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

宿舎

土曜に牡蠣を食べたら

月曜にノロウイルス発症!!

しぬかとおもった~~~

本当に具合が悪いと,座っていることもネットサーフィンもできないものだと痛感.

普段研究室での生産性のなさを自己嫌悪しまくるけど,

デスクに座っているだけでも,ある程度エネルギー必要なんだな~と.

こんなにつらいなら,研究したいな~と..

テレビ見てたら,頑張っているスポーツ選手などに感動の涙がでてきた・・・

火曜までおやすみ.

彼氏の家で寝込んでいたのだが,

移さない為に帰ろうとする私を,彼氏は安心して自宅で寝込ませてくれて

ゼリーやヨーグルトを買ってきてくれて見直した!!

意外すぎる!!ワリカンでピザ頼まれるかと思った!

(期待値低すぎるんだけど!)

研究室休んでると,どんどん研究室に行くのがこわくなってきて

あ~私,どんどん時間に置いてかれてる~と思って

ドンヨリ・・・・

 

そんな病み上がりに,ひさしぶりのグッドニュース!!!

研◯所の宿舎に入れた・・・

1度入居歴があるので,二度目は絶望的だと言われていたのです.

博士三年間全部落ちていたのです・・

4月から光熱費込み15000円!!!

しかも部屋の清掃まで週1でしてくれるという.すごくない?

あとフロントで宅急便取ってくれるから超べんりなの!!!

こ,これなら半年で卒業できなくても大丈夫だわっ!!

いまは56,000円の家賃に光熱費がかかるので6万くらい居住費かかってたので

毎月5万近く浮くと思うと,かなりありがたい~~~

炭水化物だけで過ごさなくても大丈夫だわ!!

早く人並みに稼ぎたいですが・・・

お金の問題って大きいようで

宿舎決まったの聞いた途端

胸が詰まった感じが,結構軽減されたのでした.

 

親にLINEで報告したら超安心していて

LINEがめでたいスタンプで埋もれたので

あとからそれを見た妹が

卒業できたの?

と言っていた.

 

一回落ちてたんだけど

なんと,先生が偉い人にに直接交渉してくれていたのです・・

いつもほんと不真面目で

いつもほんと先生の悪口ばっかり心のなかで反芻してたことを

うわ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と反省した..

先生私の事考えてくれてんだなあ・・・・・

と思ったらなんか元気がでてきて

集中度合いがアップしました.

 

ほんとに運がいいね!

と何人かに言われたので

そうか・・運がよかったのか・・

博士ちゃんととれよって神様ゆってるのかもな・・(神様頼っちゃいけないけど

このままうだつの上がらない状態でいちゃいけないな・・

と思った.

 

このTEDを見たんだけど

www.ted.com

女性ってライフイベントごとに,仕事への勢いを弱めてしまうんだよね.

それが女性の生きがいを弱めることにつながってるんですよ~

という話で 

なんかいまD4だったり博士論文で気分が弱っているからといって

30間近で彼氏がどうのこうのだからといって

妥協しちゃいけないな!!!!!!!!と思った.

アクセル踏みまくらないと,男の人とどんどん離れていくよ~

 

親が先生に何かお礼の品を渡したほうがいいと言うのだが

なんか博士論文の賄賂みたいだし,変なような・・

卒業してから渡すのでいいような・・

でも卒業するとき渡すのは普通だし・・

こうやってよく世話をやく先生って

利己的なだけの学生が薄情なのにガッカリする経験いっぱいしてると思うから

そうおもうとちゃんとお礼したいけど

なんかどうしたらいいか悩ましい..

 

やっぱり人間,たまにはいいことがないとやる気がでない!!!

いいことがなくても出来なきゃ一流じゃないんでしょうけども!!

自分のテンションをあげる方法を,きっかけを,掴まないといけない..

けどむずかし~..