読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

常識が無くてつらい

常識がありません・・・

ADHDなのでしょうか・・

 

私は大学のキャンパスとは離れたところで研究していて

休み明けでうっかりしていてギリギリの提出書類があったんだけど

今日の午後にもっていかなくてはならなかった.

だけど,先生のオッケーももらわなくてはならないし,

そうなると,移動時間や研究所のプリンターで印刷する時間を考えて,間に合うか心配だった.

ちょいちょい事務作業のためだけにわざわざ大学にいくのだが

キャンパスに行くために研究室を空けるって機会が少なければ少ないほど

なんか優等生っぽいというか,研究熱心でいいことだと思っていた.

交通費も時間もかかるし,ちょっと誰かと話したり外食して時間つぶれたりするし..

こういうときのために(?),事務に私と指導教官のハンコを預けてあると聞いていたので

どうかな,と思って事務の人に,交渉をしてみた.

そっちに三文判があるって聞いてるんですけど,

もし可能だったら,メールでpdfで提出できませんか?

ダメだったらちゃんと持っていきますので,,,

という感じでダメもとで聞いてみた.

今回だけですよ,との返答があったので,ワー優しい~ヤッターと思った.

研究所で先生からの返事が締め切り40分前に来たので

やっぱこれじゃ自分が持って行ったんじゃ間に合わなかったよな!

なんて思ったりしたのだが, 

これについて常識がないと怒られてしまった・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まず,私のハンコを保管している場所は

事務といっても別の部署の事務だったということ.

今回それを引き受けたアルバイトの女の子と思われる人は

ハンコを探して奔走したかもしれない・・・

保管場所をちゃんと知っているわけでもないのに無鉄砲なお願いをしていたのだ・・

ということを言われ,

ガビーン

と思った・・・

 

そしてその前にこんなことを交渉するのがまず常識がないとのこと・・・

言われてみれば確かにめっちゃ常識ないな・・という気がしてくるんだけど

言われるまでわからなかった自分がこわい・・・・・・・・・

もう年齢もお局といったところだというのに・・・

なんかT大の事務の人ってやたら感じよくてサービス精神あって優しいとこ

あるので,友達感覚をやってしまったのかもしれない・・・

(正職員は感じ悪いらしいが,ほとんどパートさんで,パートさんは感じがいいらしい.

 R大の事務はひどい人ばかりでいい思い出がない)

 

私は,もう大学に待機しておいて,(高速で35分くらいのとこにある)

先生からメールでオッケーがくるまで待機しておいて

オッケーがきたらそこの近くのコンビニなんかでいいから印刷して,

持って行ったハンコ押して

大学事務に提出するべきだったとのこと・・・

そ,そうか・・・・・

私甘えすぎてたんだ・・・・

でもこの方法が一切頭に思い浮かばなかった自分がこわい・・

お姫様根性なんだろうか・・そんなダルいことできるわけなくない!?

という根性がどこかにあったのだろう...

 

まあ指摘してくれる人がいてありがたいのかも・・・

とにかく締め切りギリギリになるのが諸悪の根源なのかも・・

 

昔友達に,研究室にある公務員試験の過去問を千枚分くらいコピー頼まれて

紙がよぼよぼだから自動で読み込みが難しくて

しかも卒業生のくせに研究室のコピーカードつかえって言ってきて

(在学生は平気で千枚くらいコピーしていいところだったのでその気分の様子)

すごい大変だったしお礼する人じゃないし,

途中から憤慨してきて,コピーを中断し,

ほんとに必要だったら残りは自分でコピーしに来て

と言ったのだが

コピーくらいなんてことないでしょって思っている様子で

大して仲良くもないことも手伝ってすごいイライラしたんだけど

ああいうのに近いことをやってしまったのではないかと・・

仕事において,他人の役割以上のことをさせてはいけない・・・・

期待してはいけない・・・・

きもにめいじる!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

改めて謝罪をしました・・