読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

女のほうが稼ぐ

私に一般企業にいくように言いまくってきた彼氏だったが

私が彼氏より稼ぐようになることを彼氏が心配しはじめる。

わたしにいろんなもの買ってもらおっと

と言い始めたので

なんかがっかりしてしまった。

やだ!

と言ったら彼氏が

なんで!!

と言うではありませんか。

これまでだって私ぜんぜんお金ないのに全然おごってくれなかったし

なんも動こうとしないし

彼女をもてなしてあげようとする気概が一切ないし

私がごはんも沢山つくってきて

皿も洗おうとしなくて

これにくわえて私がお金まで負担する未来って

どんだけなの?

と思いました。

おまえはどれだけ機能性のない人間なの?

あなたは家事をしない主婦にお金あげるわけ?

と言ったら

じゃあ仕事なんてしなくていい!

働かないで主婦になって!

とのことだった。

もーイライラする。器がちーさい!

つまらない男!

むかつくわ。

思い上がってんじゃねえよ!

と思うけど

思い上がらせたままにしてくれるような

自信のない稼ぎのない女がいいのかもねあなたは!!!

ふざけんな!

まだ一般企業受かるかわからんけどね…

 

もしほんとに私のほうが稼ぐようになったら

うまくいかなくなるかなー