読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

スムージー

家ごはん

まずいスムージーはやはりテンション下がるけど

まずけりゃまずいほど健康にいい気もする..

きのうのスムージーは

・バナナ

・小松菜二株

・教授の家庭菜園のおすそわけトマト

プロテイン

・オリーブオイル少々

 

トマトいれるとスープみたいでアリです.

塩とかスパイスで味付けするとガスパッチョみたいになって

おいしいらしいので近々試したいですが,スパイス代がもったいないような・・

おいしいガスパッチョにするには結構コストがかかりそう・・

トマト・オリーブオイル・塩でもトマトスープになっておいしそうだけど.

 

今日のスムージーは

・バナナ

・冷凍ブルーベリー

・飲むヨーグルト

ホエイプロテイン

・小松菜3株

・ココナッツオイル少々

です.女子力高い!!

やはりフルーツ多くて飲むヨーグルトアリだと甘くて飲みやすいです・・

小松菜さえなけりゃ完璧デザートですよね~~

オイルは口当たりが滑らかになるので入れてます.

ココナッツオイル体にいいらしいので一石二鳥!

 

調子いいきがします~

しかし食べ物気を付けても劇的に体力がよくなるわけではない・・

いまの研究にしても体力ないのがネックだし

この先家庭と仕事の両立なんてしようとおもったら

めっちゃ体力ないと無理なんですが

体力って頑張ればある程度つくと思うので

スポーツ科学の博士の人もいってた)

とにかく運動ですな・・・

筋トレとウォーキングを少し増やしてます・・

体力ついたら,なんかいまよりずっと仕事も家事も楽しめて

ワーしあわせ~~~

って感じになるのを夢見ている・・・

白人なんかはタイムマネジメント徹底して自己向上してる人が多いと聞くし

日本でもバリキャリの意識高い系の人が仕事も家庭も100%!

とか言っている本がありますが

まじあれを実現しようとおもったら私過労とか鬱になっちゃうので・・

これが才能の違いなのかな・・と思ってへこんだこともありましたが

体力つければ鬱も寄せ付けにくくなるのかもしれない・・

少なくとも今より頑張れる体になりたい・・・