読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

久しぶり?

助言をうけて一時非公開にしてました.

高校生くらいからこういう日記的なブログを書いていて

そのころは自分は沸いては消える蠅のような,誰からも

認識されてない,非公式の存在というような自意識があったんですよね・

私の考えてること誰も同意してくれない気がして

みんなから軽んじられてる気がして

それが辛くて淋しくて日記を書かずにはいられず・・

SNSを良く更新する人は病んでいる法則にそのまま当てはまる状態)

自分が取るに足らない存在だと思っているので

他人を盛大にディスる記事などもよく書いており..

この記事でイラついたり傷つく人がいるって想像してないんですよね.

だって私は蠅のような存在なのだから・・・と.むしろ被害者の叫びなんですよね.

逆ギレコメントがつくと驚いたり.

 

だけどじょじょにワタクシ,社会の構成員になってきているのだなあと.

まあ全然社会貢献してないけど,

どこどこの〇〇さん,と言った時に,私を認識する社会人が

徐々に増えてきてるという事実.

蠅の戯言だと思ってもらえなくなってきているという事実.

うれしいようなかなしいような・・

というわけでちょっと問題ありそうな記事を選択的に非公開にしたりしました.

今後もちょいちょい消していくかも~.

ほんと独り言日記で,読者思いの構成じゃないので

読んでくださっている稀有な方には申し訳ありません・・

徐々に読者思いになっていきたいですね・・・

やっぱりツイッターよりも何も気にせずにかけるので(それが問題でもあるのだが)

うわ~~書きてえ~~~~

という気分になって比較的早めの再開です.

みんなはこういう日記を書かなくても

精神が安定してるところをみると

私ってけっこうメンヘラなのかもねほんと.

ああ嫌だ.

 

ここ数週間非常に思い悩んでは

サウナにいって解き放たれる・・

という繰り返しで,その結果

とりあえず大学に就職することになりそうです.

学科は採用を決めてくれたけど

大学側に本会議を通さなきゃいけないらしいので

もしかしたら・・・ということもありえますが!

 

この前うちの部署で火災が起きてしまって

そこから早めにかえされたり,実験できなかったりして

D論がやばい身としては困るんですが

早く帰ることで精神が良くなってきている.