Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

薬物と同級生

私は薬物事件とか薬物の体験談とかに興味があって,よく読んでる.

 

中1のころたまたま保健委員になって,

その年は違法薬物がテーマだったらしく,学祭で薬物の展示をやった.

警視庁の人とかの講演とかも聞いた.

そのとき,こんな世界があるんだ~~~ってすごい衝撃うけてしまった.

すっごい,すっごい,怖いと思ったんだけど,なんか興味をそそられた.

私は,子供のころから虚しさや孤独を感じてて,無気力だったので

覚せい剤とかあったら,ハマっちゃうんだろうな~・・と思って

そういう人たちが孤独と虚構の快楽の間で,どんどん堕ちていくのかと思うと・・

普通の人なのに,薬やったってだけで犯罪者になるのかと思うと・・

私ももしかしたらそういう未来の可能性があるのかも,,と思うと

なんか言いしれない,独特なドラマ性を感じて

本とか漫画とかでそういうの扱ってる話をよく読んでた.

 

薬物の話をよくしてたら,結構クラスメイトにひかれてしまって

当時,私が覚せい剤やってる疑惑を持っている人までいたらしい・・

すなわち,痛い中高時代だったのです・・・

あとパケに塩いれてもってて(親がオカルトなので魔除けになると言われていた)

それも怪しさ満点だったのかなあと・・・・

キャーはずかしー!!!!!!!!!!!!

まあ今はそういうこと全くしないのでご安心くださいね!!!!

でもいま理科系にいると,男の子はそういう話好きな人多いよね!

 

話は変わって

同級生にすっごい金持ちのお嬢様がいた.

ほかにも金持ちの同級生はいたんだろうけど

この子は漫画から抜け出してきたみたいな,冗談みたいな,ザ・お嬢様キャラ

私立の港区の女子校のクラスでさえも,ありありと浮いてたんですよね.

みんながそのとき流行のアーティストの話で盛り上がる中,

私,クラシックしか聞かないの.歌謡曲はついていけなくて・・

みたいな感じですごかった.

今思うと残酷だけど,当時はそういう嗜好で友達になるかがハッキリわかれた.

流行りのアーティストの話を楽しくできない人は,低級カーストになるのだった・・

(はやりのアーティストは私も興味なかった)

動作も表情も皇室の人みたいでなんか不気味だった.

あと,体育祭で踊るダンスが,彼女だけ

白鳥のようで  

めちゃくちゃ浮いてた.バレエのメソッドで踊るんですよ!

バレエやってても,ふつうはみんなに合わせてテキトーに踊るんですよね.

あとは,私服が全身イギリスの某ブランドで固められていたりと

なにかとみんなを引かせていた.

全然友達いなくてクラスでい一番気持ち悪がられてた子と行動していた.

 

一時期,私と薬物ネタで盛り上がってた子がいて,二人で仲良かったんですけど

そのお嬢様が,

あなたたちと仲良くしたいの,

と言ってきたことがあったんですよね.

一時期,そのお嬢様は,礼拝で讃美歌歌うときとかにも一人で起立しなかったり

聖書を読みなさいと言われても,いやです!と言ったり,

不良っぽいことにあこがれてたみたいなんですよ.

しかも,それは,ベルサイユのばらを読んでかららしい.

それから権力に歯向かうことが美徳になってしまった様子.

まさに一人フランス革命というわけです!!!

だから髪を染めて成績も悪く,違法薬物ネタで盛り上がる,庶民の私たちと仲良くしたいと思ったのでは・・

と考察されていた.

結局,挨拶はするものの,その子も積極的じゃないし

話も全く合わないのでそこまで仲良くならなかった.

一時期そんな反抗的な様子があっても,彼女はどこまでもお嬢様らしくて

ていうか,その反抗そのものも,お嬢様っぽくて,

また高貴な生活を送っているのだろうと思われた.

そんで,卒業してしばらくしたのち・・・

 

彼女が覚せい剤でつかまったってニュースになってたんですよ.

(ちょっといいとこの大学生が覚せい剤で捕まるの珍しいらしく,テレビもでた!)

ええええ~~~~~~~

ともう激震ですよ.

もしかして・・・私のせいで彼女は薬物手を出したんじゃなかろうか・・・

と思えて,なんか複雑な気持ちになるんですよ.自意識過剰かもしれないけど.

なんか,私が薬物やってる疑惑があったじゃないですか.

それで,Brunnensteinもやってるから,いいか~~

と思ってやってしまったんじゃないかと・・・・

と,薬物の事件が起きるたびに思い出します・・・

ああ,私,あんなに薬物の話してたけど,

自分では全然やろうとかは思ってなかったのに..

(私はほんとに一切がっさいやってない.お酒もタバコもシンナーもしない!!

 覚せい剤はおろか,マリファナも,見たことさえない!!)

あと,あの子はすっごいお嬢様で浮きまくってて,ほとんど友達がいなかったんだけど

もっと我々が仲良くして,彼女の孤独を埋められていたら

また違ったのかもなあとか考えた..

基本は本人の責任ですが・・・

わたしがきっかけになってしまったのではないかと・・

 

彼女は,権力に歯向かうのが美徳と思って,覚せい剤はじめたんだろうか・・

ちょう,気になる・・・

 

そんで今回またASKAで盛り上がってるじゃないですか..

いろいろ調べてたら

執行猶予になったとしても,何か月か留置場とか拘置所にいれられるんですねえ..

ザ・犯罪者気分味わいまくるんですね・・

あの子が,そんな留置場にいたと思うと

胸が締め付けられます・・

突然3か月仕事いけなくなって,前科もって帰ってきたら

もう仕事クビだろうし,ほんと,逮捕ってこわい.

覚せい剤やって,やめられなくなったら,逮捕されちゃって

懲役なったら,3年くらい,奪われちゃうわけで・・

同級生たちや知り合いたちが噂話してるのみても,

恰好のゴシップとして面白半分に見るし,犯罪者として白い目で見るし,

社会で味方になってくれる人はすごいレアなんだろうなあと.

もうほんと怖いんだなあと,同級生の逮捕で実感しました.

T大でてエリートな職についてる同級生はそのお嬢様のことについて

「T大女子はほとんど御三家卒ですが,私は犯罪者が同級生にいます.」

などとSNSに書いてて,

何様のつもりかと思ってしまいました.

覚せい剤やったら,お前より人間として下なんかと.

お前だって,大好きな彼氏が,誘って来たり,こっそり飲み物に混ぜてきたりしてたら

ヤク中なってた可能性あるかもわからんやん!!!!!

そういう想像はつかんのか!!!!!!!!!

少なくとも,それ堂々とSNSでいえることなんかと.

みんなの蔑み方みてたら,犯罪するのまじコエーと思いました.

ほんと,覚せい剤やるの,損です!!!

20代の3年が奪われるって,相当もったいないですし.

その逮捕より恐ろしいのが依存症なんだろうけど・・

同窓会とかSNSとかも全然いないので

いまどーしてんのかなあとほんとに思います.

そして,育ちが良すぎると,逆に危険なのではないかとすごい思わされました・・

 

ドラッグってなんとなくワルでかっこいいと思ってやっちゃう

なんも知らないからやっちゃうんだと思うけど

ウシジマくんなどのアングラ系の漫画をよんでおくと

絶対やりたいと思わないとおもいます!!

薬そのものの怖さもあるけど,なんといっても,人間関係がこわいですよね.

違法なものに手を出すってことは,

そこはもう無政府状態の世界を生きなきゃならんってことなわけで.

弱みを握られたり,つけこまれたりして,そこが怖いんだと思う.

親が金持ちなら,お金をゆすられることもあるだろうし

女性なら性的被害もあるだろうし.

薬そのものの被害妄想に加わって

現実的にも追い込まれるもんだろうなあとおもう.

それもあって,ASKAも集団盗撮される妄想が続くのかなあと.

ASKAのブログ読んでると,暴力団にゆすられてたのがよくわかって

こわいな~~~と思いました.だけど,弱みがあるから誰にも助けてもらえない.

とっても汚い世界なんだなあ・・と思います.

知らないんだけど・・