Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

やりたいこと

やりたい研究ってじつは結構ある!!

しかし,これらを現実のものとするために

実験系構築して,先行研究調べて,ばっちりその分野の基礎をもとに

説明できるようになって・・・・

ということを考えると,ハンパじゃない修羅の道が広がっているわけで

コスパがいいのか!?

ほんとに実現できるのか!?

と思うと腰がひけますね.

教授ってそういうのを積み重ねた人たちだからすごいよねえ.

助教ってどこまでやれればいいんだろ

どこまで自分の好きなことやれるんだろ

きっとその研究室の環境でできることをやるんだろうけど

そしたら私の今もってるアイデアはどうなるんだろ

どうすればいいんだろーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なやましい.

ほんとに絶対これがやりたいなんて思って何かを進められる人って

そんなに多くないんじゃないかなあ.