Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

今年の運勢

オカルトねたなので苦手な人はよまないでね。

 

うちのお母さんはここ数年

会社経営者とか芸能関係者とかも

よくうらなうようになって

人脈がどんどん広がっていき

女帝っていう銀座のホステスの漫画みたいなことになってる

この世はまじ人脈ですなあ。

人脈築くには能力ないといけないですね。

 

今年の運勢うらなってもらったら

ちょうよかった!!!!!!!!

これまで苦労して、乗り越えた感あったので

うれしいですうーー

折角大学就職決まったのに

将来が怖くてハラハラしてたので

なんか安心して頑張れそう…

 

彼氏と結婚する運勢もみてもらって

地味で質素な人だけど相性いいし、悪くないね…

とのことで、無難な選択なのかなと。

当たってるんですよね。

でも彼氏の問題発言をお母さんに話したら

心配された。

最近お母さんの関わる人は大金持ちが多いので

任期付きの研究者の給料を安いし不安定で心配している。

しかし…大金持ち経営者で顔も許容範囲で浮気しなくて気の合う人なんて

狙ってる場合じゃなくないですか???

そんなひとと幸せゴールインだなんて天文学的な確率ですよ!!!

彼氏の仕事はむしろカッコいいんじゃないかと思ってる。

それで選んでるわけじゃないけど。

 

 親が、後悔しないようにしろ!よく、選べ!

と言って

就職したらいい人でてくるかもうらなってくれた。

とりあえず就職した後の環境では

自分にとってピンとこない人しかいないと言われる。

でもさ、本来人間なんて上も下もないはずだよね。

気持ち悪くて醜悪な人間は無しとして

あとは気があうかどうかだよねーー…

愛は育てるものなのでわ…

この世に生まれて孤独に苛まれて

その二人が出会って癒されてるならそれでいいのでは…

彼氏とは愛を育てて三年くらいたってるし…

働いてくれない人はダメだけど

最低限かせげるならいいんじゃないかなー

だめなの?!

彼氏と結婚しちまうかもなあ…