読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

内定辞退

ずっと悩んでいたけど企業の内定辞退しました・・

ネットで調べて,

電話自体のあとおわび状を送りました.

は~緊張した..

だけどずっとどっちにしようか,返事しなきゃと考えながら過ごしてて

それが消耗の原因になってた気がしなくもないので

やってよかったです・・・

すっごいあっさりだったので

イタズラ電話で他人の内定辞退とかできちゃいそうですよ.

こわ~~

しかしこれで大学の内定承認でなかったらどーしよおおお

 

あとは一人暮らしの家と実家1と実家2にそれぞれ年賀状が来ていたので

ソッコーで返しました.

すっきり.

大学生になってほとんど年賀状なんてやらなくなりましたが

みんな結婚したり子供生まれたりすると

突然送ってくるようになるんですネ.

この波に乗って研究もやって・・

 

やるべきことをパパっとやるようにしたいですね.

それが鬱を防ぐ方法だとオモイマスー

 

意志力は消耗しないのではないかという研究があるらしい.

頑張って頑張って,どんどんウツになった博士課程でしたが

一流の研究者は毎日深夜まで働いてるのに元気バリバリじゃないですか.

それ見てると,意志力というものは使うと減るって考え方じゃ

説明できないですよね.

彼らと私の違いはなんなんだってすっごいすっごい考えてて

彼らは私を残念な人みたいに見てるけど

何が違うのか教えてくれよってかんじで.

 

yuchrszk.blogspot.jp

この記事によると,

脳ってのはパソコンみたいに,いろんなモジュールが立ち上がってて,

その優先順位が意志力を決定しているように見えるとのこと.

イマイチ言葉と概念の対応がついていけていないので

ちゃんと理解していないかもしれませんが,

あれやらなきゃ

これやらなきゃ・・・

というものがたくさんになってくると

人の脳がフリーズする感じなのかな???

とも思った.

だからコマケーことどんどん終わらせてスッキリしないと!!!

自分のタスクを明確化して,モヤっとした概念にメモリもってかれないように

しないと!!!

と思いました.

こういう研究おもしろそうだよね!!!!

世の中のセルフコントロール超できる人たちって

自分の心の仕組みよくわかってんのかな???

と思うじゃないですか.でもこういう研究あるってことは

わかってないってことですよね!!!!!!!!!!!!!!

ずりー!!!!

できてる人って

たまたまそういう環境でそういう教育うけてそういう性格だから

できてるだけじゃねえか!!!!

こういう研究面白そう.

そのうち参画したいけどなかなか難しいのかな~

 

あと,その作業をどう自分が感情的に捉えているかってのも

関係あるよねしょうじき・・・