読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

今年の初夢

二日に彼氏の家に泊まってみた夢が

彼氏は実はホモだったという内容だった・・

彼氏は一般的な男性に比べて格段に恋愛における女の扱いがわかっていない.

というか,○○したら喜ぶかなって思ってなんかしてくれることがほぼない.

エネルギーの出し惜しみをかんじる.

男というか人間としてちょっと・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!

夢の中で彼氏は 

「確かに女の子とはほとんど付き合ってこなかったけど

 男とは付き合ってたんだよね」

と衝撃発言をしていて,私はクラクラして目覚めた.

これが初夢!!!!

う,ううう~~~~

と目覚めて,

彼氏に,

ほんとはホモだったの・・?

と聞いたら,

ホモじゃないよ?そんな初夢だったの?

と狼狽えたように言っていたんだけど

占い師の娘である私の初夢なんだし

なにかの啓示なのではないか・・・

ホモじゃないよ?

の言い方もなんだか怪しく思えてきて

しばしば

ほんとはホモなの・・?

と聞いていたのだが

 

たぶんホモじゃないと思う.

ホモだったとしても,墓場まで持って行ってくれればいいか・・・

何かの拍子に性的に奔放になって

エイズウイルスを持ち込むことだけには気を付けてほしい!!!!

 

何の意味もない初夢でしたね・・・