Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

卒業後のこと

卒業後は頼ってくれていいと先生がよく言っていて

卒業後なにしたいの

卒業後これやる?

〇〇やろうと思ってるんだけどやりたい?

とよく聞いてくる.

これだけ列挙すれば,先生は私と卒業後いろいろやろうと思ってくれている

のが伝わってくる.しかし!

先生は先生で気を使って,

私がやりたくないのに無理やり誘ってはいけないと思っているようで

非常に微妙な聞き方でたまーに聞いてくるので,

わかんないんですよ!!

これだけ言われて,振り返ってみて,はじめて

もしや!!!先生は私と卒業後も研究しようと思ってくれてる!?

と思えたんですよね.

なので,そのときそのときでは先生の意図がつかめず

「この実験はもう嫌っす!!」

と答えたりしていた.

それに先生は

・大学の先生になっても,助教は教授のお手伝いと教育がメインだからそう簡単に好きなことできない.昔の先生といつまでもつるんでるのをよく思わない人もいる

とか

・○○先生は学生のときから自立していてなんでも単独でやれる人だ

ってのもよく言ってくる.

あんま先生に頼る人生どうなのかな~と思っちゃうじゃないですか?

先生はいつも忙しいし,私は先生に比べて全然能力ないし

鬱気味になったときは,もう二度と頑張れないかもしれないと不安だったし

あんまかかわるのもご迷惑かと思うじゃないですか.

こんなにもできない私だから,先生が気を使って声かけてくれてるだけかもしれないし.

なので

「ハイ!私,卒業後も先生と一緒にいろいろやりたいです!よろしくお願いします!!!」

と言う勇気もなくてモヤモヤしていた.

この前会った先生にも

自立してないことを指摘されたし

これからも困れば指導教官にいえばいいんだよ.と嫌味を言われたので.

いつまでも自立してない自分もよくないような気がするし

 

今日またせんせいが

卒業したら〇〇もうやりたくないの?

と言ってきたので

先生と一緒にいろいろやりたいです!!!よろしくお願いします!!!!

  

と伝えました.

ほかにもいろいろ私がやりたいことがあるんだけど

それで先生も興味があったり,設備をもってるテーマがあるので

そういう点でもこれからも一緒にできるかもしれません.

 

そりゃあ自分で何かやれるようになんなきゃいけないとは思うけど

一代でビッグプロジェクト立ち上げるのは大変なわけで

世の中私よりできる人いっぱいいるわけで,その人から学びたい.

自立自立と言いながら素人芸して一生終える人もいると思うし.

(もちろん優秀なら別ですが!!)

私はまだまだ他人から学びたいし,社会の流れの中で研究したい!!

 

いい先生でヨカッター

やっぱ先生とうまくいってると感じるときは幸せですね.

上司ってうまくやんなきゃダメですね・・・

先生が繰り返しいろいろ言ってくれてたのに愛想がなかった気がして反省・・

私ももっといい学生にならなくては・・

私がいつか本をかいて印税稼げるようになったら

先生の好きなお酒をいっぱい買ってあげたい.(かなわなそうな妄想