読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

ドラクエをクリアした

ドラクエ5をクリアしました

ドラクエって中学のときに初めてセブンをやって

途中で自分でどこまでいったかわからなくなり

次なにしたらいいかわけわかんなくなって辞めたんですが

(ネットで調べるという発想がなかった。自力じゃとてつもなく時間かかりそう!!)

二作やってみてはじめて

ドラクエってこういうかんじなのねー

とわかった感がありますねえ。

私は戦闘とか不気味な洞窟とか嫌いだったんだけど

彼氏にドラクエの話きいて

ああこうやって楽しむのかー

と納得いきました。

しかしやっぱ子供の頃やるのがいちばん楽しいんでしょうなー!!

 

エンディング後もアイテム手に入れられたり

イベントあるみたいだけど

終わってしまうゲームの中でどんどん強くなるのもなんか虚しくないですか?!

この感覚昔のポケモンでもあったなーー…

デスじいとか、救ってあげたいけど不毛な気もするし

一度作り上げたゲームの世界を、遊び終わったこおでもう開かなくなるんだなーと思うと

さみしー!!!

けど不毛だからやめとくー!!

みたいなこの感覚が切ないっす。

いやまあまあ楽しかったけどね。

FFとかバイオとかの方が好きかも。

 

彼氏は今年か来年発売というドラクエの新作を楽しみにしてる様子…

うーんわたしはもういいかなあ。

今時のはウェブ上で無限に楽しめるようですが

やっぱゲームというものを私はあんま楽しめないかも!!!