Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

顔の形

f:id:Brunnenstein:20170119013010j:image

わたし、プンプンにでてくる愛子ちゃんが

この角度になるときの顔に似てるんですよね。

この顔私かってくらい似てるんですよね…

愛子ちゃんは美少女設定で、たまたまこんな顔になるときもあるんやろなってことですし

実際わたしの顔見たら、おもいあがんな!と思う人もいると思うし、

正面から見たときは全然愛子ちゃんと違うんですが…

この目のつき方と、目から頬骨のラインのかんじ

かっこよくない鼻と顔の平らな感じと、顎とエラのシャープじゃないかんじ!!

このの野暮ったさ感が

まさに私の顔の特徴を捉えている感じなんですよね…

小保方風というか。

わたし小保方似てる言われてたんですよね。

わたしこういう自分の顔の作りが

すっごい嫌だったんですよね。

わーなんてダサいんだろー

なんでロシアの妖精みたいな輪郭じゃないんだろーーって…

 

だけどプンプン読んでたら

愛子ちゃんの顔の三次元構造がわたしと同じに見えた。

たまたまなのか??

と思ってたんだけど、他のキャラとはおそらく書き分けられてて

こういう輪郭の人を作者がおそらくイメージしてて、

敢えて描こうとして描かれてる感じだったんですよね。

愛子ちゃんは可愛い…

もちろん常にこの輪郭感を感じさせる場面ばかりじゃないのですが…

こういう輪郭かわいいと思うこともできるのかなー

私の顔を気に入ってくれたことがあるひとは

妥協とかではなく、

もしかしたらこんな風にみえてたのかなーー

とちょっと嬉しくおもえた。

まあ勘違いかもしれないけど…

 

まあ自分の顔の話なんて

しょうもなくてすいません…