Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

いま、ポムの樹へいくべき理由

ポムの樹へ大学生の時以来いった。

ポムの樹ってなんか学生がいくイメージになってる。

そういうひとボチボチいるんじゃないかな。

オムライスといえば、好きな食べ物ランキングトップクラスメニューじゃないですか

そして、初めて家をでて、はじめて友達と夜ご飯を食べるのが日常になると

まじオムライス率激増するとおもうんですよね。

大学生が一番オムライスを食べているのではと推測するんですよね。

ガストのビーフシチューオムライスやすくてうまいし。

ポムの樹も、すっごい好きだったなあ。

サークルでもきたし、友達ともきたし、、

サークルの後輩がバイトしてて、会いに行ったし…

 

学生は松屋吉野家や二郎に通いつめて

欲望を一通り、いや三通りほど満たしたあと

もう嫌だ…手料理とか食べたい…

やっぱり地味な和食が一番だった…(松屋も和食…?

とか思うようになるわけじゃないですか。

その松屋のくくりに、ポムの樹は若干入ってしまっている!!

とおもいますね!!

サイゼほど安くもないし…

だから、大人になるといかなくなる!!

 

今日久しぶりに行ってレディースセットたのんだんですが

オムライスがプチサイズも選べるんですよ!

小さいからお腹パンパンにならずにすむ!

1380円で

プチオムライスとサラダとスープとドリンクとデザート!!

なんかすごいきがする!!

オムライスはカニクリームコロッケ乗ってるのをチョイス。

ハヤシソースもコロッケもとてもおいしかった。

卵はプチサイズでも2個使われてます。

いま卵はスーパーフードと注目されてますし

オムライス最高です。

しかも!!

紙カップでドリンク提供してもらうと

帰り際にドリンク補充して持ち帰りさせてくれるんですよ!!!

やサスゥイーー!!!!

この値段で長く楽しめて、あんま人気ないからすいてるし

非常に女子会向けなのではないかとおもいました。

 

というわけでたまにはポムの樹へいくのもいいと思いました。