Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

オーロラ姫になりたい

お姫様願望は今やなくなり

披露宴したい願望さえ無い私も

子供のころはオーロラ姫に憧れたんだっけ

私があのころのまま全く擦れずに大人になったら

オーロラ姫の衣装で結婚式披露宴をしていたのかしら。。

ちがうんです!

そんな人生の特別な日に

オーロラ姫をやらせて頂き、ご満悦、終了!

なんて、わたしのプライドがゆるさないんです!!

滑稽ではない

誰にも笑われない

ほんとのオーロラ姫になりたいんです!!

 

そんなあなたの願いを叶えてくれるのが

そう、バレリーナというお仕事です!!

芸術の世界でお姫様になれる!!

2ちゃんねらーや、ガールズチャンネルのやつらにも叩かれにくい聖域!!

アイドルファンの98パーセントらアイドルでオナニーしてますが

バレエの観客はバレリーナを基本はそういう目でみていません。

オーケストラをバックに

正真正銘、古典のお姫様の世界!!

最高の衣装を身に着けてお姫様として踊り,

それをわざわざお客さんが見に来てくれる.

日本人だとしても、ほんとうに実力があれば

ヨーロッパのお姫様役として認めてもらう事も可能!!

オーロラ姫に

シンデレラ

白鳥のお姫様

お姫様になれる!!!!

これって女の子の夢でなくてなんなのって感じですよね。

しかもこのバレリーナで登りつめるのには

半端じゃない狭き門っていうのがいいですよね。

ただ可愛いとか,ただ若いとかじゃなくて.

女の,才能と実力の世界!!

生まれながらのお姫様の世界と相反する

努力と才能と美貌の世界ですよ。

お姫様になるために、女たちが、

実力をつけて努力する世界ってなんかよくないですか。

女同士ドロドロしなきゃいけないなら

こういう世界でドロドロしたいよね。

ママ友同士とかじゃなくてね。

 

はあオーロラ姫になるのも大変だわあ…