Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

はあ

辞退した企業の内定先で知り合った女の子たちがラインで盛り上がってる。

最初は3ヶ月くらい研修で

グループワークとかやるんですよね。

人にもよるけど、遠く離れた地でしかも合宿…

そんで工学の基礎をまた学び直すわけですね。

それでお金もらえるんだから最高かもしれないけど

うわー

人事がみてるとこで

コミュニケーション研修とか

女子でつるんで仲良くして

グループワークとか嫌だなーー

って思ってたんですよねええ

 

鉄道の某最大手にいった友達は

右よおおおおし!!左よおおおおし!!

周囲の状況よおおおし!!

みたいなやつを大勢でやって

コラアアア!!!もっと声出さんかああ!!

やりなおしだああ!!!

そして泣き出す女子…

みんなで励ましあいながら乗り越える合宿…

みたいなことをやったらしく

そういう部活ノリ想像するだけでウンザリです…

やったらやったでイイ思い出なのかな…

 

いや…そういうのやって立派な社会人になるのかなあ…

もしかしたら親友とかできちゃうかもしれないし…

 

その点

大学で働くことを考えるのは

わくわくしかしない。。

こんな二月三月、人生はじめて。

難しいことかんがえず、何かを選ぶのはそれだけで十分なのだとおもう…