Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

ネットに書き込む人

ネットが炎上したり

犯罪者などがネットで話題になるとき

その人の同級生や同僚が

あいつはこういうやつだったんだよ

って書き込みしてると後からまとめサイトなどに残る印象なんですけど

そういう書き込みってほとんどないんですよね。

あったとしても、情報が正しいかもわからないし、炎上のなかで発言が埋もれてしまうのだろう。

私は北九州の監禁殺人にかなり衝撃うけて

すごい調べてた時期があるんだけど、知り合いの書き込みはほんとにほとんどない。

あったとしても、緒方純子さんはいい人そうだった。華奢でかわいい。というのがチラホラあるのみ。

事件起きたとき、犯罪者の名前をツイッターで時系列で検索すると

今話題にしてる人たちをずらっと調べられるわけですが

俺こいつ知り合いだわ

っていう書き込みはほぼない。

 

これって、いかに2ちゃんねる等に書き込む人が少ないかを物語っている気がする…

書き込む人が同級生に一人もいないということですよ。

小保方さんのときだって

そういう書き込みおそらくほぼない。

わたしの同級生が覚せい剤で捕まったとき、2ちゃんねるにスレッドがたったけど

知り合いらしき人の書き込みはなかった。

 

週刊誌に暴露されることはあっても

よほどのケースですよね。

よほど、有名で、かつやばいことしてなければ話題にならない!!

 

いやー

みんな良識あるんだね。

とおもった。

私が将来有名になったとき

卒アル貼られたり、卒業文集貼られたり

当時描いてた漫画はられたり

当時の痛いエピソード暴露されたら

どーしよ。

とたまに思ってたけど、まったく気にする必要ないっていうか

私影薄かったし

そんな面白いエピソードないし

黒歴史なんて、子供時代なら仕方ないとこあるし

わたしの黒歴史なんてその範疇だし

有名になるには、必死こいて必死こいて

やっと有名になれるものなわけで

ほんとにいらない心配ですね!!