Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

内臓が痛い?

左の腰に鈍痛がたまにあった.

子供のころから,焼肉を食べたりすると痛くなる気がする!

激痛ってほどでもないけど,生理痛を弱くしたような違和感というかんじ.

 

昨日焼肉食べたら,とても体調が悪くなって,左の腰の腰痛がいつもよりひどくなって,そこから広がるように関節痛筋肉痛もあって,心配になってしまった.もう,焼き肉やめよう・・みたいな..草食べて生きていこう・・みたいな・・

腎臓で処理できなかった悪い物質が体に広がって体を痛めるとかそういう機構があるのではと思った.子供の時は手がパンパンになることがしばしばあったし,徹夜でピアノの練習したときの足のむくみ方がやばかったし,もしかして腎臓が悪いんじゃないかと思ってたんですよねー・・・というか,左腰が痛いっていったら,親が,そこは腎臓だって言ってきてて,それをどこか信じてたんですよね.妹が自称超能力があるといっていて,私が何も言ってないのに左腰を指さして,ここが悪い!と言ったことがあったのだが,なんかそれも嫌な予感を加速させていた.腎臓って左の腰にある気がしてたけど,実はもっと上なんですね.確かに腰にあったら危ないっすよね・・肋骨の中なんですね.じゃあ痛いと思ってるのはなんなんだろ・・と思って調べてみると,やはり腎臓や肝臓の不調が原因の腰痛はあるらしく,肝臓や腎臓がもはや疲弊しきったときのシグナルかもしれないらしい(持論を根拠なく展開する整体師のブログなども多かったが・・).あと,腎臓が下垂することもあるらしく,たまに骨盤くらいにまで腎臓が落ちてくることがあるらしい.こわすぎる・・確信が持てなかったが,腎臓が骨盤におっこちて捻転しているのを想像して大変落ち着かなくなった.私サプリ飲み過ぎなのかも・・もはやストレスも半端ないし,放射線濃度が日本の中でも濃い地域に4年も住んでしまったし,もうダメかも・・・とか思い始めて,不安になった.これでも精神的にもよくないので,今日は実験室入れなかったので病院にいった.

血液検査に尿検査にX線を取ってもらった.

異常が一切なかった..腎臓も肝臓もおそらく大丈夫だ.安心した~.これだけでも行って良かった.

しかし,CRPという炎症を表す数値が1.4と結構異常値.でもほかの数値がかなり安定なので,お医者さんスルーしとりました.風邪ひいてたでしょ?的な.うーん2週間前とかだけどな~..なかなか治らない風邪だったけど.リンパ球の数が減ってて,リンパ炎なのかと思った.関節や筋肉痛っぽいかんじは,これなのかなあと.そして尿検査で細菌が検出された.なにかに感染してたのかな??確かに年明け叙々苑いったときはそんな痛くならなかったもんな~..焼肉でいつも痛くなるわけじゃない・・ 

そして,大腸の中に空気がめっちゃ溜まってるといわれた.わたし,すっごい空気たまるんですよね.腸内環境が悪いってことか,焼肉のせいで更に悪くなったと思われる.もしくは肉をよく焼かずに食べたのかもしれない.その相互作用なのかもしれない.それで神経を圧迫して痛くなるのではないかと言われた.まじでそんな気がしてきた.むかしノロ的なものに感染したとき,腸って体の神経とめちゃめちゃつながってるのを感じたんですよね.ありえなくもなさそーだなーと・・・

鈍痛の位置がじゃっかん変わるのだが,それはすなわち腸による蠕動運動によるものなのではないかと.なるほど~~~~~

いや病院いってよかったです.最近健康知識も増えてきて血液検査の項目も興味持てるようになってきたので,数値自分で調べてたのしかった.そうかそうか~お医者さんは血抜けばこれだけ情報がわかるわけね~..と知ったら癌になっても健康診断いってれば末期になる前に発覚することも多いのかなと思えて安心した(そうでもないの・・?).わけわからない数値と思ってスルーしないで,自分が納得できると,実際の健康にもいいんじゃないですかね.まあもちろんお医者さんも気づけない何かがまだあるかもしれないけどね!!

それにしても自分ではいつもだるくて体力もなくて,なにか劣等な肉体に思えてたんだけど,数値の上だけでは,全然健康なのね~・・

CRPは低くないとアンチエイジングによくないので,心配ですね!!!しばらくしたら数値下がるのか確認したいなあ~..

いまは数値正常のものも,内臓が負担かかってる可能性もあるから気をつけなきゃね.しかし3800円もしました・・・