読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

元気になってきた

むかしの自分のツイッター読んでたら

鬱っぽい,やるきでない,でもやらなきゃね,今日はすこしやれた

みたいな内容の繰り返しを3年くらいやってることがわかった.

さいきんは鬱っぽくないので,昔の自分の異常性を感じる・・

こんな不幸でもったいない.

これまでのデータまとめて,4月からここを出られるのだと思うとすごい気分良い~

 

いろいろ休みの日やりたいことも思い浮かぶし

面白いことしたいって思える.

とんでもなく面白いものを生み出したいという気持ち.

少し前まで,とにもかくにも疲れ切ってたんだよねえ.

これって小中学あたりの元気なときの気分ですね.

小中学校の時は,自分の仕事がプロに通じるかなんか考えずに

自分流のしょぼい雑誌とかつくって,懸賞ページを作って

懸賞用の商品を作って,クラスメイトに懸賞に応募してもらったり

していた気がする・・笑.

子供のころは私は結構エネルギッシュだったなあ..

あのころの元気どこにいってしまったんだ・・笑.

またあんなかんじに生きてみたい.

 

いまやりたいことは~~

・ベーコンを自宅でつくる→ベーコンパーティー

パクチーを栽培して食べ放題する

・犬をかわいがる

・家族のために料理を作る

・アクセサリーづくり

・ジムにかよう

・ガラス細工をならう

・通勤電車で映画をみて年間100本を達成する

・インコを飼う

 

研究をもっとしないとオボピーみたくなってしまいそうですが

メリハリつけて趣味もやりたい

あと,いまどきって,スマホに映画やらダウンロードして通勤時間にみれるんですね.

まあできなくはないんだろうな,と思ってたんだけど,

パソコン経由でDVDから移したりするイメージがあり,敢えてやらんな~と思ってた.

いまはアマゾンプライム会員だとスマホで映画みれるんですね.

それでも,通信量的に無理だとおもってたんですけど,ワイファイ環境でダウンロードした後に

どこでも見れるようなシステムが充実してるんですねえ~~~

すばらしい!!!!!

「仕事を楽しみにする方法」という本に書いてあって,それ,いいな!!!と思った.

本も最近はなるべくキンドルですね.物質だと,ついもう読まないなってもの売るし

埋もれるし,引っ越しのとき大変だし,あとからふと読みたくなった時すでに消えてますね.

すっごいいい時代ですよねえ.通勤時間にできることの幅が広がりまくりでやばくないですか.

幸せな時代に生きてますねえ.

新人類になりたいっっ