Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

引き継ぎ

来年度からいく大学で授業の引き継ぎのついでにいろいろ挨拶したりしました。

いやー非常につかれたー

かなり丁寧に引き継ぎしてもらえてよかった。

みんな優しい印象です。

とにかく顔と名前一致させて挨拶を撤退しなくてはなりませぬ…

 

学食が比較的おいしいことで比較的有名らしいのだが

たしかにいままで経験してきた大学の学食にくらべるとかなりおいしいきがした、、

お魚定食があって、野菜の付け合わせも適度にあってヘルシー。

お魚定食定番にするかも!!

 

他の研究室の先生が元カレのドッペルゲンガーかというくらい似ていて

なんか怖かった…笑。

別れて10年近くたつし、ひどい思いをさせられたので全然未練とかないんですけど。

このまえ離婚してザマーミロと思ってた矢先だったので!!

その元カレのドッペルゲンガーは私の研究に興味があるらしく

共同研究しようともちかけてきたので

さらにこわかった!!

他の先生たちは遠慮がちであまり話しかけてのないのだが

元カレのドッペルゲンガーは、まじで元カレのようにめちゃくちゃ話しかけてくるので

なんか僭越ながらハラハラしていた笑。

いやまあわたしになんか興味ないだろうに

ほんと失礼なことですが笑。

うーん他の先生の話とかあんま書かない方がいいよなー

まあ適度な範囲で…

わたしがどこに勤めてるかブログからわからないように気をつけないとね。

 

クラスに、似てて見分けがつかないと思ってた人がいたんだけど

2年くらいたったら

いや、実は全然似てないなって思ったことかあった。

いまは元カレのドッペルゲンガーにみえるけど、

その人の顔をよくよく観察して

その人の個性を知ればそう思わなくなるかもしれない…