読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

古典アニメ的な

いつも夕飯に行ってるメンツで

今日は欠員があり

はからずして男の人と2人でご飯にいった。

わたしとしては優しいイケメン先輩とご飯いけて普通に楽しかったです!!!!!!

会話も上手に気遣ってくれるタイプで、なんか安心して楽しくごはんが食べられるタイプ!!!

きっとすごく人気者だとおもいますよ。

2人で大学に戻ると

通路のそこらじゅうに知ってる学生がたくさんいた。

 

えっ!2人で飯いったんですか?

どこいったんですか?

おごってもらいました???

 

とめちゃくちゃ聞いてくる!!!

他の学生はニヤニヤしながら黙ってこっちを見てたりするし

 

わたしはなんか恥ずかしくなってしまったのでした…

そんな自分がダサくて嫌でした…

ダサい女が職場のカッコ良さげな男と食事に行って

恥ずかしくなってるとか!!

いやだー

いやだー!!

 

ちびまるこちゃん夏休み特番みたいな

サザエさん特番みたいなので

よくあると思うんですよ。

若い先生同士を

ヒューヒューとはやしたてる生徒たち…

先生もまんざらでもない…

みたいな古典的なダサいアニメあるやないですか。

なんか…

よくわからないけど

恥ずかしくなったわたしは

そのダサいアニメを思い出した。

 

わたし、、いま最高にダサい!!!

と思いました。