Brunnensteinの日記

後期吐死課程を経て春から大学教員デビューの日常

妖怪男ウォッチ

 

妖怪男ウォッチ

妖怪男ウォッチ

 

 

 

 この2冊をよみました.

すごいおもしろい!!!

バリキャリのアラサーの女性が書いているようで

その才能と仕事力に嫉妬です.

世の中すごい人がいるものですねえ・・

私今の仕事に加えて執筆なんて無理すぎる・・・

 

ダメ男によって来られる気がするのですが

そういう自分や状況を客観視できそうです・・

自分の気持ちを大切にすること,自立することの大切さを改めて感じたり.

 

今日はあの人が優しくしてくれなかった・・そっけなかった・・

ああ・・つまんないの・・・いいことないかなあ・・・

なんて一日がブルーになったりしてしまうところがあるんですが

まさにこれはいけない状況ですね.

自分の気持ちは自分でコントロールできなきゃいけないんですよ.

一人でも自信もって楽しいと思えるようになれるはずなんですよねえ・・

 

どんな結婚がしたいのか,自分で理想を明確にしないと

いつまでも結婚できぬということもかいてあって

確かにな~~~~~~

と思いました.

ついつい,相手のペースに飲まれて

別れた後に,ああ,搾取されていた~!!

と気づく恋愛って多いと思うんですが

悪い男にはまらなくなる気づきがたくさんでした.

いままで出会ってきたクソムカツク男たちへのやり場のない怒りを

面白い文章で発散させてくれます.

 

あとT大卒業してたり,婚活してたりしてるとついつい

コンサル男や,T大卒男,文化人などと縁があって

ついついうっかり惚れかねない気がするんですよ.

でもそういう世界にいる男はよしておいたほうがいいんだな・・

と安心できました.