Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常

飲み会

学科の教員で飲み会でした.

彼もいます.向かいの席でしたがあまりしゃべらず.

たまに目配せしてニコニコしてきて

わ~~~・・・・

なんか・・・・・

女子っぽいな・・・と思った.

かわいい・・・

塾でバイトしてた時に私によくなついていた女子小学生を思い出した・

 

しかし,食卓に醤油のシミとか

エビのしっぽとかが汚く散乱しており

今は好感を持ってるので面白くて笑っちゃうんですが

なんかいつか引くのかなあと・・・

これお国柄なのかね・・

なんか抜けてるんだよなあ・・・

 

彼はいつも

結婚しないの?結婚したほうがいいよ!

といじられるようなのだが

結婚できません.むずかしいです.したいです.

みたいな返答をしていた.

なのに今回は

ハイ!します.もうすぐします.

と答えており,どよめきが起こったのだった...

やべえ....

こういう人はやばいきがする・・

職場や学生にまで私たちが付き合ってるのバレてもいいと思っているらしく

なんかもっと慎重になってほしいなあと.

思い込み激しい気がする.恋愛ってそんなもんかね.

 

続いて私にも結婚のことを聞かれたのだが

35くらいまでにできればいいかと思ってます.

と答えると,

彼が

それは遅いです.

と言ってきて

みんなが,

お前も既に35過ぎて独身だろと突っ込んでいた..

こういう彼が職場にいて交際隠して

飲み会で話すという場面ね!!!!!!!!!!!!

なんか楽しいですね.