Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常@ババア遷移領域

教会のひと

最近彼氏の友達というクリスチャンの人たちとたまに遊ぶんです.

彼氏もここ1,2年で知り合った人たちで

彼氏はそこの教会に所属しているわけでもなく

彼氏はキリスト教に懐疑的なのですが

そこの人たちがとってもフレンドリーなのでお友達になっているわけなのです.

初めてそのコミュニティに誘われたときから

なんか,怪しいのではないかと予感はしていたのですが

やっぱネットで調べるとカルトのくくりのようなんですよね~.

う~ん.みんなが優しいのも,私を勧誘する目的なのかもな~と

さみしくなったのでした.

でも人生とか信仰について深く考えている人たちで

決して悪い人じゃないし,むしろいい人たちだし

カルトのくくりには入れられているものの

彼らの良心に従って,必死で考えて,苦しみを乗り越えて

よりよく生きて行こうとしてる人たちだなあと思います.

あと私が彼氏の件ですっごい悩んでた時に

猛烈に励ましてくれて感動したんですよね~~~~

こうして勧誘をするらしいのですが・・・・

こう,弱ったこころに愛を感じられる

数少ない環境であることには間違いないと思いますね・・・

(これが地獄の始まりなのか・・・?)

 

やっぱ苦労して孤独の末に宗教にたどりつく人が多いようで

いろいろ人生の話を聞かせてもらったんですが

結婚を失敗した人の話が印象的でした.

やっぱ普段の生活だとよほど仲良くならない限り

個人の挫折経験とか失敗経験とか,見栄があるのか

聞けないんですよね.

宗教関係の人たちは赤裸々だなあと思います.

それはなんか魅力的でもあるなと思いますよ.

まだ勧誘されたことないし.

(たまに礼拝に誘われたりはする.)

 

結婚して数か月で相手の浮気がわかって

でも耐えて何年か一緒にいたんだけど

何度も浮気されて別れたらしい.

そういう人だったって,予兆はあったんですか?

別れてみてからわかる,付き合ってた時に感じていた違和感とかあります?

と聞いてみたところ

全くなかった!結婚はマジ怖い.

ということだった.

 

オナニーしたら監督者に罪を告白しなくてはいけない

などなど,ちょっとしたうわさがネット上にあって

その話を彼氏にしたら

えええ~!?!

と驚いていた.普通そういうとこ疑うと思うけど

純粋なキリスト教教会だと思っていた彼氏は天然である・・・

ネット上のうわさがほんとだろうな~と,そこの人とはなしてて

かんじることはあるのだが

他人がやってる分にはいいと思うな.

そんな違和感を感じなかった.

ネットのうわさは,悪意ある視点でみてるので,

やばそうに感じるけど,本人たちはそうでもない.