Brunnensteinの日記

底辺アカデミアの日常@ババア遷移領域

漫画よみまくり

最近時間ができると躊躇せずキンドルで読みたい漫画買うようになりました.

そうか早くこうしていればよかったのか・・・・

学生の時はやっぱ貧乏なんで,なるべく無料アプリで済ませようとしたり

その無料アプリで毎週更新をいじらしく待ち

立ち読みしたり,禁断のサイトや,友達からもらったファイル,

ブックオフなどで・・・

済ませていたりしました・・

社会人になれば,キンドル一冊なんて,ぜんぜん!!よゆう!!べんり!!

(元カレは社会人なのに私に古本を買わせたり無料アプリで済ませていたが・・)

最近はキンドルも紙版の発売日とほぼ同じだし!

わざわざ書店に探しにいかなくていいという!!

荷物にもならないし,古くもならないし,紛失もしないしサイコー!!

しかもやっぱ裏道で読むより全然気持ちいいですね・・・

そして作者へのリスペクトだと思えば,お金払うのはむしろ気持ちいいというか・・

お金を払っているからこそ,マンガ読んでる時間に充実を感じる気がします.

漫画なんて読んでたらダメなんだけど・・と思いながら

謎のデータで読んでるとなんか充実感じなくないですか??

無料アプリがあるからこそ,私のように大人になってから

ガッツリ買うようになる人もいるんじゃないでしょうか~~.

子供のころは,漫画なんて読んでると怒られるし

一冊楽しみにしてるやつを待って待って,それを何度も読んだりしてましたが

それって子供の好奇心が勿体なくないですかね・・・・

まあ甘やかされてもダメなのはわかるんですが・・・・

やっぱ漫画によって得られる刺激というものがあると思います.

漫画家って,やっぱある程度人間性がよくないと,

その人自身が面白くないとよい作品かけないと思います.

そういう,作者の人間性のエキスのようなものを感じられて

それは人間の勉強になる気がする.しかも面白いし.

 

それにしても,大人最高!!!

キンドル最高!!

好きな漫画,いつでもどこでも読めるなんて~!

どんなに仕事しかなくて疲れた一日でも

電車の中で,寝る前に!!

漫画がよめる~!!

じゅうじつ.